編集部からのお知らせ
「半導体動向」記事まとめ
「リスキリング」に関する記事まとめ

エレベーターでグーグル会長と2人きりに--あなたの雑談スキルを問う海外CM

ZDNet Japan Staff

2014-11-27 14:06

 しばらく前に、海外で放映されているThe EconomistのCMにGoogle会長のEric Schmidt氏が出演し、話題になっていたのでご紹介しよう。

 広告では、若手幹部がエレベーターに乗ると、後からSchmidt氏が「おはよう」と言いながら乗り込んでくる。居心地の悪そうな若手幹部の様子をよそに、CMは「Ready for a nice chat?(楽しく雑談する準備はできていますか?)」という言葉で締めくくられる。

 米CNETの記事が指摘するように、Schmidt氏は同社の非常勤役員を務めていることから、今回の出演が実現したようだ。

 AdvertisingAgeによると、CNBCで米国時間11月10日から放映されているという。

 米CNETやAdAgeが指摘するように、今回のCMは1996年に放映された同社CMをもじったものだという。当時のCMは、ビジネスクラスのフライトでニクソン政権およびフォード政権の国家安全保障問題担当大統領補佐官、国務長官だったHenry Kissinger氏と席が隣り合わせになってしまう展開だった。やはりこのCMも「Ready for a good chat?(ちゃんと雑談する準備はできていますか?)」という言葉で締めくくられる。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 開発

    なぜ、コンテナー技術を使うことで、ビジネスチャンスを逃さないアプリ開発が可能になるのか?

  2. セキュリティ

    2022年、セキュリティトレンドと最新テクノロジーについて、リーダーが知っておくべきこと

  3. ビジネスアプリケーション

    全国1,800人のアンケートから見えてきた、日本企業におけるデータ活用の現実と課題に迫る

  4. 運用管理

    データドリブン企業への変革を支える4要素と「AI・データ活用の民主化」に欠かせないテクノロジー

  5. 経営

    テレワーク化が浮き彫りにしたリソース管理の重要性、JALのPCセットアップを支えたソフトウエア

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]