編集部からのお知らせ
新型コロナ禍が組み替えるシステム
テレワーク関連記事一覧はこちら

デル、サポートプラン「ProSupport Plus」を拡大--PCとタブレットも対象に

Larry Dignan (ZDNet.com) 翻訳校正: 川村インターナショナル

2015-02-12 16:25

 Dellは米国時間2月10日、サービスプラン「ProSupport Plus」のサポート対象にPCとタブレットを追加したと発表した。このサポートサービスの目的は、予測的なモニタリングを使用して問題の発生を予防し、解決することだ。

 ProSupport Plusは、ユーザーの電話でのテクニカルサポートに要する時間を短縮するために開発された、Dellの「Support Assist」技術に基づいている。Dellは以前からProSupport Plusをデータセンター向けに提供しており、今回はそのプランをエンドポイント向けに拡張した。

 Dellによれば、PCとタブレット向けのProSupport Plusは直ちに、同社やチャネルパートナーを通じて66カ国19言語で提供されるという。

 Dellのグローバルサポートおよびデプロイメント部門のバイスプレジデントであるDoug Schmitt氏は、ProSupport Plusは同社の市販のノートPC、デスクトップPC、タブレット全てを対象とすると述べている。このサポートプランは、液体のこぼれ、落下といった事故による損傷に対応する。また、データを維持するために、デバイス交換後も可能な限りハードドライブを保持する。

 「誰も自分のハードドライブ上のデータを失いたくはない」(Schmitt氏)

 同氏によると、企業幹部の海外出張に対応するため、ProSupport Plusを世界中で使えるサービスにする必要があったという。3年契約の価格は、サポートされるハードウェアに応じて月額79~109ドル。価格設定は3年契約が基本であり、サポート対象のシステムや国によって変わる。また同氏は、Dellはデータセンターからエンドデバイスまで、アナリティクスによるサポート自動化を目指しているとした。

 ProSupport Plusには以下のサービスが含まれる。

  • ProSupportエンジニアに24時間365日連絡可能。
  • プロアクティブなモニタリング。
  • セルフサービス型のサポート案件管理とパーツ発送。
  • ワークフロー管理。
  • 専任のアカウントマネージャー。
  • デバイス交換後のハードドライブ保持。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. ビジネスアプリケーション

    テレワークで起こりがちなトラブルの原因「資料が自宅から閲覧できない」にどう対処する?

  2. 経営

    CIOが成功するための最大の条件は「CEOとの連携」にあり?!516名のCIO調査を紐解く

  3. 経営

    【働き方改革事例】PCの調達・管理に関する不安を解決するサブスクリプションサービス

  4. クラウドコンピューティング

    【DX解説書】もっともDXに不向きな〇〇業界が取り組むべき改革とは?

  5. クラウドコンピューティング

    今すぐ「働き方改革」に着手するべき、2つの理由と改革への第一歩

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]