エンタープライズトレンドの読み方

釣りの極意は分散投資にあり--ビジネスの成長を支える人材ポートフォリオ

飯田哲夫 (電通国際情報サービス) 2015年09月29日 07時30分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

釣りの極意

 釣りの極意は、資産運用と同じである。資産運用では、分散投資が重要だ。特定のアセットクラスや銘柄などに固執すれば、当たったら大儲けができるものの、安定的に成果を出し続けることは難しい。適切なアセットアロケーションのもとにポートフォリオを管理していくことが求められる。

 釣りにおいては、釣り方のポートフォリオ管理の巧拙が釣果に影響する。釣り人の最も陥りやすい罠は、過去の成功体験である。ある釣り方(餌、深さ、誘い方などの組み合わせ)で一たび目覚しい結果が出ると、以降その成功体験から逃れることができない。次回もその釣り方に固執し、全然釣れなくても釣り方を変えることができず、ひどい結果に終わることになる。

 一方で、どんなに状況が悪くても、一定の釣果を上げる人がいる。そうした釣り師は、状況に応じたさまざまな釣り方のポートフォリオを持っており、それをどんどんと試すのである。これが、運よく当たったときだけ爆釣する素人と常に安定的な成果を上げる釣り師の違いだ。

投資巧者は女性

 ところで、Bloombergの記事によれば、資産運用に長けているのは女性であるという。一般的な傾向として、男性は女性よりもリスク許容度が高く、リスクを取りたがる性質がある。

 それが、リスクに伴うリターンを計算した上でのことならば良いのであるが、往々にして自信過剰によるものであるらしい。女性はリスク許容度が低い分、投資先を分散し、安定的な運用を目指すという。結果、男性は取引の量は多いものの、女性にはパフォーマンスで適わないのだという。

 Bloombergの記事は、女性トレーダーが活躍する余地が大きいことを示唆して終わる。これは、女性トレーダーがより安定的なパフォーマンスを出すからということだが、運用会社の人材ポートフォリオという観点から見ても面白い。

 つまり、運用会社にしてみれば、リスク許容度の高い社員とそうでない社員が適切に組み合わさる方が安定的な成績を上げることができるだろう。同様に、あらゆるビジネスは、その戦略に合致した人材のポートフォリオを持つことで、安定的なパフォーマンスを発揮することができる。

ビジネスも人材ポートフォリオ

 ビジネスの安定的な成長を考えたときに、人材をポートフォリオとして見ることは重要だろう。資産運用のアナロジーで言えば、男性は過去の成功体験にこだわり、自信過剰だ。ゆえになかなか同じビジネスモデルから抜け出すことができない、あるいは一発勝負で過剰なリスクを取るかもしれない。

 そこに女性のマネジメントが加われば、ビジネスのポートフォリオがより安定的になる可能性がある。これをさらに敷衍すれば、国籍や年齢なども多様性を持たせることで、ビジネスを安定的に成長させることができるに違いない。

 ただし、人材を多様化させればマネジメントは面倒になる。きちんと課題を認識すれば、なにも人材の多様化に頼る必要もないのではないかという議論もあるだろう。

 しかし、釣りのアナロジーに戻れば、自分のスタイルを変えることは容易ではない。何度やっても過去の成功体験は両肩に重くのしかかり、どんなに釣れなくても、怖くて同じスタイルをまる一日貫いてしまうのだ。形式的なものではなく、本当の意味で多様性の価値を見出していくことが、これからのビジネスの成長には重要だ。

 ビジネスにおいては人材のポートフォリオを多様化することで安定的なパフォーマンスを上げることができそうだ。しかし、孤独な戦いである釣りにおいてその解決は難しそうである。

飯田哲夫(Tetsuo Iida)

電通国際情報サービスにてビジネス企画を担当。1992年、東京大学文学部仏文科卒業後、不確かな世界を求めてIT業界へ。金融機関向けのITソリューションの開発・企画を担当。その後ロンドン勤務を経て、マンチェスター・ビジネス・スクールにて経営学修士(MBA)を取得。知る人ぞ知る現代美術の老舗、美学校にも在籍していた。報われることのない釣り師。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
月刊 Windows 10移行の心・技・体
ITアナリストが知る日本企業の「ITの盲点」
シェアリングエコノミーの衝撃
デジタル“失敗学”
コンサルティング現場のカラクリ
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「展望2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
セキュリティインシデント対応の現場
エンドポイントセキュリティの4つの「基礎」
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
ネットワークセキュリティの要諦
セキュリティの論点
スペシャル
エンタープライズAIの隆盛
インシュアテックで変わる保険業界
顧客は勝手に育たない--MAツール導入の心得
「ひとり情シス」の本当のところ
ざっくり解決!SNS担当者お悩み相談室
生産性向上に効くビジネスITツール最前線
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell Technologies World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
吉田行男「より賢く活用するためのOSS最新動向」
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
日本株展望
企業決算
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]