編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「ランサムウェア」
注目の記事まとめPDF「Chrome OS」

富士通、“デジタルビジネスプラットフォーム”を発表--SoRとSoEを同一基盤に - (page 2)

NO BUDGET

2015-10-01 15:12

垂直統合型仮想化/クラウド基盤「FUJITSU Integrated System PRIMEFLEX for Cloud」(新モデル追加)

 従来から提供している仮想化/プライベートクラウド向け垂直統合型システム製品「PRIMEFLEX for Cloud」に、K5と同一のアーキテクチャを採用した新たなモデルを追加。仮想化/プライベートクラウド環境の短期導入や安定稼動に加え、クラウドサービスとの間でアプリケーション資産やデータを相互に移行させる。価格体系は個別見積もり。12月28日から提供予定となっている。

業務集約ミドルウェア「FUJITSU Software Interstage Application Server」(機能強化)

 企業システムでのオンライン業務、バッチ業務、データベースの実行環境をマルチテナント化することで高密度に業務集約する機能と、CPUやメモリなどのリソースを効率的に活用するための運用管理機能を提供。業務ピークや可用性を考慮したマルチテナント集約と、クラウド移行での運用効率化やコスト削減を実現するという。税別価格と提供開始時期は以下の通り。

  • FUJITSU Software Interstage Application Server Enterprise Edition Consolidation Option V11:120万円、10月30日から
  • FUJITSU Software Symfoware Server Consolidation Option V12:152万円、10月30日から
  • FUJITSU Software Systemwalker Service Quality Coordinator Enterprise Edition Consolidation Option V15:20万円、10月30日から

モバイル活用基盤「FUJITSU Cloud Service MobileSUITE」

 従来提供しているモバイルアプリケーションやコンテンツ、端末の管理機能に加え、プッシュ通知やストレージ、音声認識機能などのモバイルアプリケーション開発に利用可能な汎用機能、業務システムとモバイルアプリケーションを効率的につなげるためのシステム連携API管理、APIゲートウェイ機能などを「業務システム連携オプション」として新たに提供。さらなるスマートデバイスの活用による、ワークスタイル変革を実現するとしている。

  • FUJITSU Cloud Service MobileSUITE業務システム連携オプション:個別見積もり、12月1日から

IoTデータ活用基盤サービス「FUJITSU Cloud Service IoT Platform」

 多様なセンサデータを収集、活用するクラウドサービス「IoT Platform」に新たに「ダイナミックリソースコントローラー」機能を搭載し提供。同機能は、広域ネットワーク上に配置された、データを処理する全てのリソースを自動的に制御することで、利用環境の変化に応じた最適なサービス実行状態を維持する。各リソースの最適な処理を高速で計算するアルゴリズムなどを組み込んでおり、大規模なIoTシステムでの突発的な通信量の増加などIoT特有の課題に都度対処する必要がなく、安定してリアルタイムなサービスを実現できるという。

  • FUJITSU Cloud Service IoT Platform:初期費用5万円、サービス利用料月額5万円から、新機能搭載版は2016年2月29日から提供

マネージドサービス「Hybrid IT Services」の3商品(新規提供)

 オンプレミスからクラウドまでの幅広いシステムに対し、企画から設計、移行、運用までライフサイクルに応じたサービスを「Hybrid IT Services」として体系化し提供。これまで600社以上のシステム運用改善で培った知見に基づき標準化した独自の手法を活用して移行や運用の自動化やテンプレート化を加え、最適なハイブリッド環境の構築、インフラからアプリケーションまでのワンストップな運用をグローバルにサポートするとしている。

  • FUJITSU Managed Infrastructure Serviceグランドデザイン:個別見積もり、12月1日から提供
  • FUJITSU Managed Infrastructure Serviceインテグレーション:個別見積もり、12月1日から提供
  • FUJITSU Managed Infrastructure Serviceサービスマネジメント:個別見積もり、12月1日から提供

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]