編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

環境に優しい世界のユニークなスマートシティ関連プロジェクト10選 - 5/10

Charlie Osborne (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 石橋啓一郎

2016-11-23 07:30

Fujisawaサスティナブル・スマートタウン

  パナソニックが発案し、日本のエネルギー関連企業や自治体の協力で生まれた「Fujisawaサスティナブル・スマートタウン」(Fujisawa SST)は、未来のスマートタウンやスマ―トシティの可能性を示すプロジェクトだ。この町は330世帯を支えており、スマートテクノロジの利用と持続可能性を基本理念として設計されている。

 町には、戸建住宅の太陽光発電設備や蓄電池、電気自動車や自転車のシェアプログラム、スマート医療施設など、エネルギーコストを下げるためのさまざまな仕組みがある。化石燃料への依存度を減らすために、各住宅は屋根のソーラーパネルで発電した電力を貯めておけるようになっており、余剰電力はスマートグリッドに送り返すことができる。

Fujisawaサスティナブル・スマートタウン

  パナソニックが発案し、日本のエネルギー関連企業や自治体の協力で生まれた「Fujisawaサスティナブル・スマートタウン」(Fujisawa SST)は、未来のスマートタウンやスマ―トシティの可能性を示すプロジェクトだ。この町は330世帯を支えており、スマートテクノロジの利用と持続可能性を基本理念として設計されている。

 町には、戸建住宅の太陽光発電設備や蓄電池、電気自動車や自転車のシェアプログラム、スマート医療施設など、エネルギーコストを下げるためのさまざまな仕組みがある。化石燃料への依存度を減らすために、各住宅は屋根のソーラーパネルで発電した電力を貯めておけるようになっており、余剰電力はスマートグリッドに送り返すことができる。

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]