HPE Discover

HPE Discover--パートナー戦略でハイブリッドITとエッジ強化へ - 7/10

末岡洋子

2016-12-21 07:30

 Hewlett Packard Enterprise(HPE)は11月28日から3日間、英ロンドンで「HPE Discover London 2016」を開催した。米ラスベガスで初夏に開催する「HPE Discover」の欧州版で、参加者は欧州の顧客やパートナーが中心のカンファレンスだ。

 Hewlett-Packardの分社により誕生したHPE、ちょうど1周年を迎えたところでの開催となった。既報の通り、HPEは分社後も事業部のスピンオフが続き、基調講演の顔ぶれは少し寂しくなった。そのかわり、パートナー企業が多数登場して舞台に花を添えた。

スイス連邦政府の情報、システム、通信オフィス(BIT)のディレクターを務めるGiovanni Conti氏(右)。連邦政府のICTに責任を持つ。システムの老朽化に合わせ、スイス政府のすべての機関が利用できるデファクトクラウド構築にあたって、入札を行いHPEを選択した。「デリバリーのスピードのための自動化、規模を柔軟に変更できる柔軟性、どんなリソースをコンシュームしているのかがわかる透明性」の3つがポイントという。アプリケーションのモダン化を進め、次はコンテナやマイクロサービスの導入を考えているという。

スイス連邦政府の情報、システム、通信オフィス(BIT)のディレクターを務めるGiovanni Conti氏(右)。連邦政府のICTに責任を持つ。システムの老朽化に合わせ、スイス政府のすべての機関が利用できるデファクトクラウド構築にあたって、入札を行いHPEを選択した。「デリバリーのスピードのための自動化、規模を柔軟に変更できる柔軟性、どんなリソースをコンシュームしているのかがわかる透明性」の3つがポイントという。アプリケーションのモダン化を進め、次はコンテナやマイクロサービスの導入を考えているという。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]