編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

「One Microsoft」を進めるマイクロソフト、今度はパートナーやサービス分野を再編へ

Mary Jo Foley (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部

2017-01-06 09:53

 さまざまな製品やサービスに関わるグループの統合を進めるMicrosoftは米国時間1月5日、新たな組織再編を発表した。

 新たな組織再編は、現在エグゼクティブバイスプレジデントのJudson Althoff氏が率いるワールドワイドコマーシャルビジネス事業部の下にある営業、パートナー、サービスチームに影響するもので、2月1日より有効となる。

 2016年7月、最高執行責任者(COO)を務めていたKeivn Turner氏の退任に伴い、Microsoftは”One Microsoft”のスローガンの下で、社内の営業とマーケティング組織を統合した。この動きの一部として、Althoff氏はワールドワイドコマーシャルビジネスを統括することになった。ワールドワイドコマーシャルビジネスには、エンタープライズ&パートナーグループ(EPG)、公共セクターと中堅中小企業向けソリューションとパートナー(SMS&P)、デベロッパーエクスペリエンス(DX)、サービスが含まれる。

 最新の再編では、EPGとSMS&Pを合体させ、現在コーポレートバイスプレジデントとして中規模市場ソリューションとパートナーを担当するChris Weber氏がこれを率いる。

 Microsoftはまた、「ワン・コマーシャル・パートナー(One Commercial Partner)」という新しい事業部も作成する。これは社内のさまざまなパートナーチームを組み合わせたもので、現在エンタープライズエコシステムを担当するコーポレートバイスプレジデントのRon Huddleston氏が率いる。同氏は2016年6月にSalesforceからMicrosoftに移籍した人物で、Salesforceでは「AppExchange」マーケットプレイス事業とクラウドベースのチャネル、OEM、ISVプログラムの成功に貢献した経歴を持つ。

 Microsoftによると、Kim Akers氏とISVチーム、Victor Morales氏とエンタープライズパートナーチーム、Gavriella Schuster氏とWPGチームがワン・コマーシャル・パートナーに入るようだ。

 また、「マイクロソフト・デジタル(Microsoft Digital)」という事業部も新設される。こちらは顧客とパートナーにフォーカスし、Microsoftのさまざまなクラウド製品の利用を促進することを目的とする。現在マイクロソフト・サービスを担当するコーポレートバイスプレジデントのAnand Eswaran氏が率いる。Eswaran氏はマイクロソフト・サービスも引き続き担当するという。マイクロソフト・デジタルには、Microsoftのエバンジェリスト、開発者、それに顧客が必要な時に支援を行う”デジタルアドバイザーとアーキテクト”が加わる予定だ。

 Microsoftはこのほか、ワールドワイドパブリックセクターとインダストリービジネスを合体させることも発表している。

 

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    Google Cloudセキュリティ基盤ガイド、設計から運用までのポイントを網羅

  2. セキュリティ

    仮想化・自動化を活用して次世代データセンターを構築したJR東日本情報システム

  3. ビジネスアプリケーション

    スモールスタート思考で業務を改善! 「社内DX」推進のためのキホンを知る

  4. セキュリティ

    Emotetへの感染を導く攻撃メールが多数報告!侵入を前提に対応するEDRの導入が有力な解決策に

  5. セキュリティ

    偽装ウイルスを見抜けず水際対策の重要性を痛感!竹中工務店が実施した2万台のPCを守る方法とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]