調査

トラック運転手は2027年に、外科医は2053年に失職?--AI専門家の未来予想

Liam Tung (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 村上雅章 野崎裕子 2017年06月13日 07時30分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleの人工知能(AI)囲碁プログラム「AlphaGo」は、世界最強とされる囲碁棋士、柯潔(カ・ケツ)九段に完勝した後、引退を発表した。では、AIが執筆活動や外科手術といった、囲碁以外の分野で人間を超えるのは一体いつになるのだろうか?

 この疑問に対する答えを得るために、オックスフォード大学のFuture of Humanity Institute内でKatja Grace氏が率いるチームは、機械学習の専門家多数を対象に調査を実施し、AIが人間のさまざまな能力をしのぐようになるまでの年数を予想してもらった。そしてその中央値を求め、予想としてまとめた。


さまざまなものごとがAIによって実現される(確率50%)までの期間を年単位で示したグラフ
提供:Katja Grace et al/Oxford University/Yale University

 その結果によると、高校の先生は2026年までに、AIによって執筆された小論文に眼を光らせなければならなくなるかもしれない。またトラックの運転手は2027年までに、人余りの状況になる可能性もあるという。

 そしてAIは、2031年までに小売店での販売能力において人間を上回るようになるという。さらに専門家らは、AIが2049年までにベストセラーを執筆できるようになり、2053年までに外科医の仕事をこなすようになるとも予想している。

 全体的に見た場合、50%の確率で、今後の45年であらゆる作業においてAIが人間の能力を超える、すなわちHigh Level Machine Intelligence(HLMI:高レベル機械知能)が実現し、120年ですべての人間の仕事が自動化されると回答者らは考えているという。

 研究者らは、2015年に「Neural Information Processing Systems」と「International Conference on Machine Learning」という機械学習関連の有名な2つのカンファレンスで論文を発表した1634人の学識経験者に質問を投げかけ、352人からの回答を取りまとめた。

 興味深いことに、研究者らはAIが世界最強の人間の囲碁棋士を打ち負かせるのは2028年あたり以降になると予想している。既に報道されているとおり、GoogleのAlphaGoは2016年に韓国の李世ドル九段を破り、ついこの間は世界最強と言われる中国の柯潔九段を打ち負かしたばかりだ。そしてGoogleは現在、AlphaGoの開発者らをDeepMind研究所での作業から、社会におけるより大きな課題を解決するための作業に振り向けようとしている。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
展望2017
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算