海外コメンタリー

デジタルディスラプションの波に乗るのはなぜ難しいのか

Brian Hopkins (Forrester Research) 翻訳校正: 村上雅章 野崎裕子 2017年07月14日 07時30分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 今日のデジタルディスラプションの波に乗るには、顧客に焦点を合わせ、スピードとアジリティを加速させることだ。


ディスラプションの波が世界に押し寄せている。しかし、先手を打って行動するのが難しいのはなぜなのだろうか?

 ディスラプションに関するさまざまな話の共通点として、企業はもっと時間に余裕があると思っていたというものがある。しかしながら、なぜそう思っていたのかという点について答えは出されていない。この疑問を言い換えると次のようになる。ディスラプションはそこかしこで起こっているにもかかわらず、なぜ先手を打って行動するのは難しいのだろうか?

 米国のコンピュータ科学者であり、発明家、フューチャリストでもあるRay Kurzweil氏収穫加速の法則に端を発するインスピレーションが筆者に訪れた。デジタルディスラプションとは、指数関数的な変革と、ものごとは直線的であってほしいというわれわれの考え方が真っ向から対立することに関する話なのだ。この言葉の意味について以下で詳しく説明する。

  • 収穫加速の法則によると、情報テクノロジのような漸進的な系(システム)は指数関数的な変化を生み出す。ある世代のテクノロジは、それに先立つ世代のテクノロジが生み出した成果に基づいて構築され、そうした成果を加速していくためだ。インターネットがクラウドを生み出し、ブロードバンドのワイヤレス接続を活用したモバイルアプリをクラウドが加速させていったことなどを想像してほしい。
  • 成果が加速されていく場合、系の持つ基本的な性質として指数関数的なカーブが導き出される。これこそが収穫加速の法則でKurzweil氏が数学的に証明したことだ。情報テクノロジにおいては、べき乗の尺度となり、一定時間ごとに速度は倍加する一方でそのコストは半分になる。例としてムーアの法則を考えてみてほしい。
  • この収穫加速の法則は、ムーアの法則が分野を限った特殊な法則ではなく、一般化できることも示唆している。つまり、さまざまな分野でムーアの法則を適用できるわけだ。実際のところ、ギルダーの法則メトカーフの法則クライダーの法則といったものも存在している。
  • 指数関数的な性質を持つ系の問題は、それが意外とも思える挙動を見せるためだ。この点は、チェスの原型であるチャトランガを発明した人物が古代インドの王様に褒美を要求したという物語からも分かるはずだ。初めの変化は線形で緩やかに見える。しかし、その後は加速にともなって予想に反するものとなり、最終的には1度倍化するだけで、ものごとは問題ない状態から手に負えない状態に激変する。しかもわれわれは、そういった系が初めから指数関数的なのか、それとも人知れず倍加しているのか、はたまた半分に減っているのかが分からないのだ。そして、ある日突然、そのことが露わになる。これがディスラプションだ。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
ハードから読み解くITトレンド放談
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
研究現場から見たAI
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
内製化とユーザー体験の関係
米ZDNet編集長Larryの独り言
今週の明言
「プロジェクトマネジメント」の解き方
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
セキュリティ
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
セキュリティの論点
ネットワークセキュリティ
スペシャル
Gartner Symposium
企業決算
ソフトウェア開発パラダイムの進化
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
CSIRT座談会--バンダイナムコや大成建設、DeNAに聞く
創造的破壊を--次世代SIer座談会
「SD-WAN」の現在
展望2017
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
さとうなおきの「週刊Azureなう」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
中国ビジネス四方山話
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
実践ビッグデータ
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化