編集部からのお知らせ
記事まとめPDF「日本のスタートアップ」
お勧め記事まとめPDF「マイクロサービス」
調査

SaaS型IDM/IAM市場、2016年度は31%増--ハイブリッドクラウドの統制手段に

NO BUDGET

2017-07-20 13:19

 アイ・ティ・アール(ITR)が7月13日に発表した、2016年度のSaaS型のアイデンティティ管理(IDM)とアイデンティティ/アクセス管理(Identity & Access Management:IAM)をあわせた国内市場は前年度比30.9%増という。2016~2021年度の年平均成長率は20.1%と予測している。

 Office 365などのSaaSによるハイブリッドなクラウド環境のセキュリティ対策としてID管理が重要な統制手段となりつつあると同社は解説している。

 同社は「市場では、従来からのSSO(シングルサインオン)を活用した利便性確保の他、オープン化されたシステムでの多要素認証や高度な生体認証、行動解析によるリスクベース認証、運用の安全性の向上のための特権ID管理の需要も増加している」と指摘。「今後はIoTデバイス管理のほか、トランザクションやデータを中心とした新たなアイデンティティの活用の需要が高まる」との見方を明らかにしている。

SaaS型IDM/IAM市場売上金額推移と予測(ITR提供)
SaaS型IDM/IAM市場売上金額推移と予測(ITR提供)

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]