編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

NESIC、タブレット向け電子会議システム最新版--2画面表示やWin 10タブに対応

NO BUDGET

2018-02-15 07:10

 NECネッツエスアイ(NESIC)は2月14日、タブレットを活用した電子会議システム「SmoothMeeting 3」を15日に発売すると発表した。最新版では、2画面表示と音声検索が可能になった他、iPadに加えて新たにWindows 10タブレットに対応した。

 最新版は、画面上に同時に2つの資料を表示させ、参加者は発表者の画面を見ながら、参考となる他の資料も閲覧できるようになった。また、資料内の音声によるキーワード検索機能を追加した(iPadのみ対応)。さらにiPadに加え、新たにWindows 10タブレットにも対応。混在環境での利用も可能となっている。文字入力による検索はiPad、Windows 10いずれも対応している。

 NECネッツエスアイでは、SmoothMeeting 3の導入に当たって必要となるタブレットやサーバの調達からシステム構築、保守サポートまでを提供する。また、M2M/IoTに対応した、法人向けモバイル網サービス「ネッツワイヤレス」を組み合わせた安全な接続環境の提供も進めていく。


新機能の概要(出典:NECネッツエスアイ)

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]