編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方
ざっくりわかるSNSマーケティング入門

第8回:SNSマーケティング実践編--押さえておくべきSNSのトレンド

後藤真理恵 (SNSエキスパート協会 代表理事)

2018-03-23 11:00

 第7回では、「SNSマーケティング実践編--ソーシャルリスニング&アクティブサポート」として、SNSマーケティングの手法であるソーシャルリスニングと、その発展形ともいえるアクティブサポートについて学びました。最終回となる今回は、SNSマーケティング担当者なら押さえておきたいSNSのトレンドについて紹介します。

SNS・SNSマーケティングの世界は日進月歩

 ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)や、SNSを利用したマーケティング(SNSマーケティング)の世界はまさに「日進月歩」です。その進化は非常に速く、毎日のように新たなトレンドが生まれ、あるものは定着し、あるものは即座に消えていきます。

 このスピード感に慣れるまでは少々大変かもしれませんが、SNSマーケティング担当者である皆さんにはぜひ、この変化の多様さとスピードも楽しんでいただきたいものです。最新情報を常にキャッチアップし、スピーディに自社のSNSマーケティングに反映することで、皆さんのビジネスゴールが確実に近づくことでしょう。

 例として、過去数カ月間に発表された数あるSNS関連ニュースの中から、“ほんの一部”をピックアップして紹介します。

Facebook関連ニュース

・Facebookのアルゴリズムの変更発表、2018年1月から数カ月かけて順次反映へ

 Facebookの最高経営責任者(CEO)であるMark Zuckerberg氏の投稿によれば、「ユーザー間のコミュニケーション(やり取りや会話)が促進されるような投稿を優先する」という方針のようです。

 今後、企業や団体は第4回で紹介したような「ファンを楽しませる投稿」、つまりファン同士が会話したり交流したりできるような工夫がますます求められるでしょう。

・Facebook Messengerへの広告配信が可能に

 モバイルのMessengerアプリにメッセージ型の広告を配信できるようになりました(発表内容)。出稿方法などは公式ページをご覧ください。

・Facebook Messengerチャットボットによる自動対応サービスが普及のきざし

 チャットボット(テキストや音声を通じて自動応答するプログラム)を使った24時間の顧客サービスを導入する企業が増えてきています。FacebookだけでなくLINEでも同様のサービスがさまざまな分野で活用されています。

例:ライフネット生命保険 保険相談(保険相談、保険料見積もり)

・企業のウェブサイトでMessengerを使ったコミュニケーションが可能に

 ECサイトなどでの問い合わせにMessengerで対応できるようになりました。やり取りの履歴をMessengerアプリで確認でき、例えば、外出先からMessengerアプリを使ってコミュニケーションを再開するという使い方も可能です。

画像1

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]