デジタル人材の育成・確保はどうすべきか--ロレアルとパーソルのCDOが議論

藤本和彦 (編集部) 2019年06月28日 07時15分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

 人事管理や財務管理などのシステムをSaaSで提供するワークデイは6月25日に年次イベント「Workday Elevate Tokyo」を開催した。「経営人事と人財管理のデジタル変革がイノベーションとビジネスの成長へ」をテーマに、同社ビジョンや導入事例、ソリューションなどが披露された。

 特別講演では、デジタル人材のキャリア設計を話題の中心としたパネルディスカッションが実施された。日本ロレアル CDO(最高デジタル責任者)の峯廻聡美氏とパーソルホールディングス Chief Digital Officer兼グループデジタル変革推進本部 本部長の友澤大輔氏がゲストで登壇し、モデレーターはCDO Club Japan 理事 事務総長の水上晃氏が務めた。

 さまざまな業界でデジタル変革が進む昨今、企業はその推進役を担うデジタル人材の育成や確保が重要な課題になりつつある。企業のデジタル化を推進する旗振り役となるCDOには、テクノロジーへの知見だけでなく、ビジネスに対する理解やコミュニケーション能力も求められる。CDOをはじめとするデジタル人材の確保をめぐっては、「社外から招へいすべきなのか」「社内で育てるにはどうしたらいいか」「デジタル人材のスキル設計ができない」など、CDO Club Japanにも日々さまざまな相談が寄せられているという。

 CDOに求められる人物像については、「デジタルリーダー=変革者」というイメージが強いと友澤氏は話す。その一方で、社内調整といった「泥臭い」作業が業務のほとんどを占めるなど、世間で語られるイメージと現実には大きなギャップがあるとする。

パーソルホールディングス Chief Digital Officer兼グループデジタル変革推進本部 本部長の友澤大輔氏
パーソルホールディングス Chief Digital Officer兼グループデジタル変革推進本部 本部長の友澤大輔氏

 「デジタル変革には、組織変革が必要となる」(友澤氏)。人を変える、企業文化を変えるといった場合には、デジタル施策そのものよりもコミュニケーションの方が重要になることもある。峯廻氏もこれに同調し、ロレアルのような数多くのブランドを抱える企業では、デジタル施策を進めるにしても利害関係者が多く、その関係も複雑なものとなっている。その中で会社の戦略に沿った最適解に結び付けるには、高いコミュニケーション能力が求められる。

 「デジタルはレバレッジが利くため、うまくはまったときの変化の幅が大きく、成果も見えやすい。非常に強いプレッシャーも感じるが、きちんと説明すれば投資や支援を得られる」と峯廻氏はCDOとしてのやりがいを説明する。

 デジタル人材に関して友澤氏は、リーダーと現場担当者で求められるスキルが異なると話す。同氏によると、デジタル戦略をけん引するリーダーには対人能力などを指すソフトスキルが、現場担当者には体系だった知識を指すハードスキルが必要になる。加えて、CDOには、企業が求める行動特性(コンピテンシー)と合致しているかどうかも見極めなければならないという。

 特に日本企業はコンピテンシーについてあまり重視しない傾向にある。また、キャリアアップを考える上で、ハードスキルからソフトスキルへ切り替えるタイミングがなかなかつかめないという問題もある。

 「テクノロジーは外に求められるが、人を巻き込む能力は社内で育てるしかない。社内インフルエンサーのような熱量が求められる。デジタルの範囲は広範に及ぶため、得意分野があってそれを軸に広げていける人が適任ではないか」(峯廻氏)

日本ロレアル CDO(最高デジタル責任者)の峯廻聡美氏
日本ロレアル CDO(最高デジタル責任者)の峯廻聡美氏

 友澤氏は、デジタル人材を「求心力」「遠心力」「コネクター」という3つのタイプで説明する。求心力は、社内外からやりたいことを集めて、人々を巻き込んでいくタイプ。遠心力は、ビジネスの現場に精通し、熱量を持って事業を推進するタイプ。「両者は衝突することが多い」(同氏)ため、その間を取り持つ存在が必要になる。それがコネクターだ。

 「コネクターは見つかりそうで見つからない」と友澤氏は話す。また、成果が実っても求心力人材や遠心力人材の陰に隠れてしまい、評価として現れにくいという。「一緒にやりやすい」といった評判やいろんな人からよく名前が挙がる人物にコネクターとしての素養があるようだ。

 「コネクターは通訳のような役割。コネクターの素養のある人に、デジタルの能力を足していくとデジタル人材になるのではないか」と峯廻氏は指摘する。一方で、デジタル人材のキャリアパスが見えない点を懸念する。非IT企業におけるデジタル人材のキャリア形成については、議論の余地がありそうだ。

 「経営資源はヒト、モノ、カネと呼ばれるが、人材の部分はまだデジタル化ができていない。今後10年で劇的に変化する領域で、人事部門と一緒になって取り組まなけらばならない」(友澤氏)

CDO Club Japan 理事 事務総長の水上晃氏
CDO Club Japan 理事 事務総長の水上晃氏

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SpecialPR

連載

CIO
教育IT“本格始動”
月刊 Windows 10移行の心・技・体
ITアナリストが知る日本企業の「ITの盲点」
シェアリングエコノミーの衝撃
デジタル“失敗学”
コンサルティング現場のカラクリ
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「展望2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
セキュリティインシデント対応の現場
エンドポイントセキュリティの4つの「基礎」
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
ネットワークセキュリティの要諦
セキュリティの論点
スペシャル
エンタープライズAIの隆盛
インシュアテックで変わる保険業界
顧客は勝手に育たない--MAツール導入の心得
「ひとり情シス」の本当のところ
ざっくり解決!SNS担当者お悩み相談室
生産性向上に効くビジネスITツール最前線
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft Inspire
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell Technologies World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
吉田行男「より賢く活用するためのOSS最新動向」
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
日本株展望
企業決算
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]