編集部からのお知らせ
オススメ記事選集PDF:MAツールのいま
「これからの企業IT」の記事はこちら

AWSのデータセンターをグリーン化へ--アマゾンが4つの再生可能エネルギープロジェクト

Daphne Leprince-Ringuet (ZDNet UK) 翻訳校正: 編集部

2020-03-18 12:16

 Amazonは、今後数年間のうちに世界で4つの新しい再生可能エネルギープロジェクトを開始することを発表した。Amazon Web Services(AWS)が運営するデータセンターにグリーン電力を供給する狙いがある。

 これらの新プロジェクトはオーストラリア、スウェーデン、スペイン、米国のバージニア州で開始される。年間でさらに計約84万MWhのエネルギーを生成できる見通しだ。これは、米国の7万6000世帯に十分な電力を供給できるエネルギーだ。このプロジェクトでは、生成された電力は、AWSのインフラストラクチャーでサーバーとストレージ、ネットワーク機器の電力需要に対応するために使用される。

 オーストラリアとスペイン、バージニア州では電力源に太陽エネルギーを、スウェーデンでは「陸上風力プロジェクト」を使用する予定だ。プロジェクトはそれぞれ、2021年から2022年にかけて開始される。

 Amazonは、これらの新たなプロジェクトについて、2024年までに再生可能エネルギーの電力比率を80%、2030年までに100%を達成する目標に向けたロードマップの一環だとしている。

 Amazonは、データセンターやそのほかのインフラストラクチャーの電力需要を緩和するため、すでに世界中で86の再生可能エネルギープロジェクトを運営している。例えば、50以上のフルフィルメントセンターで屋上に太陽光発電の設備を設置している。

 Amazonは先頃、新しい本社「Amazon HQ2」に電力を供給するため、新しいソーラーファームをバージニア州ピットシルバニア郡に2年以内に建設する計画も明らかにした。HQ2は「400万平方フィート(約37万2000平方メートル)のキャンパス」になり、電力は「100%再生可能エネルギー」でまかなわれる予定だという。

 それでもAmazonは差し当たり、クラウドインフラに注力している。Amazonのサステナビリティー担当バイスプレジデントのKara Hurst氏は4つの新プロジェクトを発表した際、「クラウドでアプリケーションを実行することには、環境保護の観点から見て、本質的にさまざまな利点がある。それに加えて、世界中でカーボンフットプリントに対処するためには、再生可能エネルギーへの投資も行うことが重要なステップだ」と述べた。

 同社は2019年、パリ協定の目標達成を10年早める気候変動対策を発表している。また、最高経営責任者(CEO)のJeff Bezos氏は2月、気候変動対策のために100億ドル(約1兆1000億円)の基金「Bezos Earth Fund」を設立すると発表した。一方で、環境保護を訴えるAmazon従業員の有志団体「Amazon Employees for Climate Justice」などから、疑問の声も上がっている。

 マイクロソフトも1月、二酸化炭素(CO2)排出量を実質マイナスにする「カーボンネガティブ」を2030年までに実現すると約束した。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AWSが提唱する、モダン分析プラットフォームのアーキテクチャと構築手法

  2. クラウドコンピューティング

    AWS資料、ジョブに特化した目的別データベースを選定するためのガイド

  3. セキュリティ

    Zero Trust Workbook--ゼロ トラストの先にある世界を知るためのガイダンス

  4. セキュリティ

    「ゼロトラスト」時代のネットワークセキュリティの思わぬ落とし穴に注意せよ

  5. クラウドコンピューティング

    データ駆動型の組織でビジネスの俊敏性を実現するには?戦略的な意思決定とイノベーションを両立へ

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]