編集部からのお知らせ
新着の記事まとめ「Emotet」動向

Linuxが誕生から30年--写真で振り返る、30の重大イベント - 31/31

Steven J. Vaughan-Nichols (ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部

2021-08-28 08:30

「Rust」をLinuxカーネル開発の第2言語に採用する試み

 Linuxの開発にはずっとC言語が使われてきた。しかし今、新しくよりセキュアなRust言語をLinuxカーネル開発に使おうとする試みも一部で議論されるようになっている。

 関連記事:トーバルズ氏が考える、LinuxにおけるRustの居場所とは

 (編集部注:本記事は2016年に掲載した記事をベースにアップデートしております)

「Rust」をLinuxカーネル開発の第2言語に採用する試み

 Linuxの開発にはずっとC言語が使われてきた。しかし今、新しくよりセキュアなRust言語をLinuxカーネル開発に使おうとする試みも一部で議論されるようになっている。

 関連記事:トーバルズ氏が考える、LinuxにおけるRustの居場所とは

 (編集部注:本記事は2016年に掲載した記事をベースにアップデートしております)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]