三菱商事ロジスティクス、荷主と船会社をつなぐ物流ウェブマッチングを開始

NO BUDGET

2023-10-04 06:35

 三菱商事ロジスティクスは、荷主と船会社をワンストップでつなウェブマッチングサービスの試験提供を開始した。期間限定で九州発着の貨物を対象に無料トライアルユーザーを募集する。

 同サービスは、船会社のサービス比較から船積み申し込みまでワンストップで完了し、荷主に豊富な選択肢を提示する。これにより安定したサプライチェーンの構築に寄与する。

 コロナ禍以降、貿易を行う多くの荷主が自社のサプライチェーンを維持するため、これまで利用してこなかった代替輸送サービスやルートの検討を余儀なくされ、改めて「輸送サービス・ルートの選択肢を持つことの重要性」が認識されている。三菱商事ロジスティクスでは、荷主のサプライチェーン安定化に貢献するため、今回のサービス提供に至った。

サービスの特徴
サービスの特徴

 同サービスには、「かんたん運賃配信機能」と「海上輸送マッチング機能」がある。

 かんたん運賃配信機能では、荷主は航路、コンテナータイプなどの簡単な情報を登録するだけで、条件に合う概算海上運賃、サービスをメールで受け取れる。入力は1分で完了でき、会員登録やログインが不要で、無償となっている。

 海上輸送マッチング機能では、会員登録(無料)後に、より詳しい輸送情報を入力することで、各船会社の海上運賃見積一覧を作成、航路・輸送日数などの詳細と合わせて一画面で比較できる。加えて、船会社の集荷キャンペーン情報が掲載されているため、いつでも最新の情報をもとに最適な船会社を選択することができる。船積み申し込みをシステム上で行うことも可能だ。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ZDNET Japan クイックポール

自社にとって最大のセキュリティ脅威は何ですか

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]