編集部からのお知らせ
新着記事まとめ:アジャイル開発が支えるDX
新しい働き方の関連記事はこちら

特集:“見える化”を支援するテクノロジ

山下竜大(編集部)

2006-03-30 10:24

【ラウンドアップ】

2006年に入り、新聞や雑誌、フリーペパーの記事など、またセミナーやイベントの講演など、さまざまなところで“見える化”という言葉を目に、耳にする機会が多くなってきた。なぜ今“見える化”が注目されるのか。また、“見える化”とは、何であり、どのように実現されるのか、“見える化”を目指す企業の取り組みを紹介する。
  • “見える化”で情報とコミュニケーションの洪水を防ぐドリームアーツ

    情報とコミュニケーションの洪水を、“見える化”により防御し、より知的生産性の高いビジネス環境の実現を目指しているのが、独立系ソフトウェア&コンサルティングプロバイダーであるドリーム・アーツだ。

    2006-03-31
  • “見える化”でシステム開発を革新するチェンジビジョン

    2006年2月22日に設立されたばかりのチェンジビジョンは、企業や組織、そしてシステム開発プロジェクトの現場が抱えるさまざまな課題を“見える化”により解決することをビジョンとしている。

    2006-03-30
  • 強い現場を実現する“見える化”

    2006年に入り、新聞や雑誌、フリーペパーの記事など、またセミナーやイベントの講演など、さまざまなところで“見える化”という言葉を目に、耳にする機会が多くなってきた。なぜ今“見える化”が注目されるのか。

    2006-03-23

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]