編集部からのお知らせ
記事PDF集:官民意識のゼロトラスト
電子インボイスの記事まとめ

第1回:まずはSolaris 10をインストール!--Solaris 10で行こう!

福田昌弘

2006-11-16 17:48

 サン・マイクロシステムズが提供するオペレーティングシステム「Solaris 10」に、どんなイメージを持っているだろうか?

 筆者個人は、堅牢だが、いろいろと小難しそうでコストもかかりそうなので、ちょっと手を出しづらいUNIX系OSだと思っていた。ところが、今回いろいろ調べてみると、Solaris 10は無償で安易に試せるOSらしい。そこで、これから数回にわたってSolaris 10を気楽に使っていくことにした。

 と、いうことで、まずはSolaris 10をインストールしてみる。

自分に合った方法でメディアを入手

 Solaris 10のインストールメディアは、複数の方法で入手できる。ひとつは、サンのダウンロードサイト。もうひとつは、市販されている「Solaris 10 DVD-ROM Media Kit」(価格4500円)を購入する方法。そして、市販の雑誌や書籍に添付されているものを利用する方法である。

 サンのダウンロードサイトからの入手では、金銭の支払いはいっさい生じないが、ダウンロードサイズが大きいため少しばかりの時間と手間がかかる。市販の「Solaris 10 DVD-ROM Media Kit」は、ちょっと高い気もするが、SPARC版とx64/x86版のインストールメディアを同時に入手できる。

 雑誌や書籍に添付されているインストールメディアは、DVD-ROM Media Kitよりも安価かもしれないが、x64/x86版しか手に入らないケースがほとんどである。

 いずれかの方法でメディアを入手したら、早速インストールを開始する。Solaris 10のインストール作業は、GUI(Graphical User Interface)かCUI(Character-based User Interface)の対話形式で行える。ここでは、直観的でわかりやすいGUIによってインストール作業を行うことにする。

 まずは、インストールメディアを使ってマシンを起動する。マシンを起動すると、次のブート画面が表示される。ここでは、デフォルトのままリターンキーを押して“Solaris”を選択する。

Solaris 10導入(その1) ブート画面で“Solaris”を選択。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

関連記事

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 経営

    5分でわかる、レポート作成の心得!成果至上主義のせっかちな上司も納得のレポートとは

  2. 経営

    ノートPCは従来ながらの選び方ではダメ!新しい働き方にも対応する失敗しない選び方を徹底解説

  3. 経営

    問題だらけの現場指導を効率化!「人によって教え方が違う」を解消するためのマニュアル整備

  4. ビジネスアプリケーション

    緊急事態宣言解除後の利用率は低下 調査結果に見る「テレワーク」定着を阻む課題とその対応策

  5. ビジネスアプリケーション

    たしか、あのデータは、こっちのアプリにあったはず…--業務改善のためのアプリ導入がストレスの原因に?

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]