編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

NEC、IT機器の資産情報管理ソフト「WebSAM AssetSuite」の強化版

WebBCN (BCN)

2007-02-22 12:41

 NECは、IT機器の資産情報管理ソフト「WebSAM AssetSuite(ウェブサム・ア セットスイート)」で、複数のプラットフォームの管理に対応する強化版「同 Ver.1.2」を発売した。価格は26万円から。今後3年間に100システムの販売を 見込む。

 「WebSAM AssetSuite」は、メモリやHDDの搭載容量などハードの構成情報や、 ソフトのインストール状況といったインベントリ情報をネットワーク経由で自 動的に収集し、統合的な資産管理を実現するソフト。IT機器のほか、携帯電話、 机やキャビネットといった什器の情報まで集中的に管理でき、リースや保守契 約、ライセンス情報と連携した資産管理を行うことも可能。契約終了期日に合 わせた「アラーム通知機能」も搭載しており、契約更新や返却忘れを防止でき る。

 強化版では、対象OSを従来のWindows XP/2000、Windows Server2003に加え、 Windows NT4.0/Me/98/95へと拡大。UNIX(HP-UX)やLinux(Red Hat Enterprise Linux AS)などサーバー用OSも一元管理できるようになった。07年度上 期中にはMac OSにも対応する予定。

 セキュリティパッチなどソフトの配布・実行機能を新たに搭載し、クライア ントPCの状況を把握して必要なソフトを更新するなど、PCを最適な状態に保つ ことができる。内部統制強化を支援するため、「WebSAM AssetSuite」のアプ リケーション配布機能と運用プロセス管理ソフト「ClearSoXit(クリアソキッ ト)」を組み合わせたアプリケーション変更管理も強化した。

 ITの幅広い浸透にともない、IT機器やソフトを資産として管理し効率的に活 用するだけでなく、ソフトの不正利用を抑止し、企業コンプライアンスを遵守 することが求められている。今回の強化版では、設置機器の台数把握、ソフト のバージョン管理、ライセンス管理、リース・レンタルの契約期日管理、ユー ザー管理や証跡管理など、さまざまな情報を統合的に管理したいという市場ニー ズに対応する。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]