編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

つなげ! 速く、美しく、正確に--光ケーブル工事の技能を競う全国大会が開催

柴田克己(編集部)

2008-08-15 21:07

北京ではオリンピック、甲子園では高校野球と、連日熱戦が繰り広げられているが、7月29日には、パシフィコ横浜において、デジタル情報化社会のインフラ構築を支える人々が、その工事技能日本一の座をかけた戦いに挑んだ。その名も「光通信工事技能競技会」。社団法人電信電話工事協会の主催により今年で4回目を数えるこの大会は、情報通信工事にかかわる技術者の施工技術の向上や業界全体の工事能力の向上を目的にしたもの。普段何気なく利用しているインターネットだが、そこで流れるデータ(コンテンツ)を「血液」とするなら、この競技会はいわば血液を体中に巡らせるための「血管」を作るための技能を競うものといえる。
北京ではオリンピック、甲子園では高校野球と、連日熱戦が繰り広げられているが、7月29日には、パシフィコ横浜において、デジタル情報化社会のインフラ構築を支える人々が、その工事技能日本一の座をかけた戦いに挑んだ。その名も「光通信工事技能競技会」。社団法人電信電話工事協会の主催により今年で4回目を数えるこの大会は、情報通信工事にかかわる技術者の施工技術の向上や業界全体の工事能力の向上を目的にしたもの。普段何気なく利用しているインターネットだが、そこで流れるデータ(コンテンツ)を「血液」とするなら、この競技会はいわば血液を体中に巡らせるための「血管」を作るための技能を競うものといえる。

北京ではオリンピック、甲子園では高校野球と、連日熱戦が繰り広げられているが、7月29日には、パシフィコ横浜において、デジタル情報化社会のインフラ構築を支える人々が、その工事技能日本一の座をかけた戦いに挑んだ。その名も「光通信工事技能競技会」。社団法人電信電話工事協会の主催により今年で4回目を数えるこの大会は、情報通信工事にかかわる技術者の施工技術の向上や業界全体の工事能力の向上を目的にしたもの。普段何気なく利用しているインターネットだが、そこで流れるデータ(コンテンツ)を「血液」とするなら、この競技会はいわば血液を体中に巡らせるための「血管」を作るための技能を競うものといえる。

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]