編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

マイクロソフト、Azureを対象とした24時間365日体制の日本語サポートを開始

富永恭子(ロビンソン)

2010-12-15 17:15

 マイクロソフトは12月15日、パブリッククラウドプラットフォームである「Microsoft Windows Azure Platform」を対象にした日本のユーザー向け「Premierサポート」の提供を開始した。

 Premierサポートは、企業向けマイクロソフト製品を対象とした法人向けの包括的なサポートプログラム。緊急度にあわせた優先対応と24時間365日対応、オンサイトサポートなどを提供している。Windows Azure Platformを対象にしたPremierサポートの「日本語サポートサービス」は、これまで平日日中のみだったが、今回、オンプレミス製品と同様の24時間365日体制で日本語サポートサービスを提供し、アプリケーション開発における技術的な質問や、運用時の障害に対応するとしている。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]