編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

米HP ホイットマンCEO、自らの言葉でHPの戦略を語る

柴田克己 (編集部)

2012-06-08 19:06

 米Hewlett-Packard(HP)は米国時間の6月4〜7日、ネバダ州ラスベガスにおいてプライベートカンファレンス「HP Discover 2012」を開催した。開催2日目にあたる5日午前に行われた基調講演には、2011年9月にCEOに就任したばかりのMeg Whitman氏が登壇し、会場を沸かせた。

 同社ではこのDiscoverの開催に合わせて、ストレージ分野、情報最適化分野、クラウドなどに関する多くの発表を行ったが、Whitman氏の講演は、あえて個々の発表内容や製品については深く触れず、わかりやすい言葉で「今後のHPの戦略」を改めて紹介するものとなった。

「技術」が変革すると「世界」の仕組みが変わる

2011年9月にCEOに就任したメグ・ホイットマン氏
2011年9月にCEOに就任したメグ・ホイットマン氏

 オークションサイト「eBay」の元CEOとしても知られるWhitman氏は、自らのかつての経歴を紹介しつつ「世界では常に革新が続き、技術のベースが変わり続けている。クライアント/サーバの時代からWeb 1.0への移行期にも同じことがあり、今も、まさに変革が起きようとしている」と述べた。

「技術が変革されると、世の中の仕組みがその影響で変わっていく。クラウド、ソーシャル、モバイル、ビッグデータといった要素によって、技術のデリバリや消費のされ方が変わってきている。私は、多くの企業はこれらの要素によって、より戦略的なことができるようになると思っている」(Whitman氏)

 CEOに就任し、多くの企業経営者と企業が抱える課題について意見交換をする中で、どの経営者も「テクノロジは組織の成功のために必須であり、電力と同様、常に利用できるものでなければならない」と感じているとした。

 そのような状況の中、爆発的に増える情報を洞察力に変えたい、ビジネスのスピードを高め続けたい、セキュリティやコンプライアンスをこれまで以上に実現したいというニーズを抱える一方で、その実現コストについては下がることを求めているという。また、ビジネスの停滞を恐れつつも、技術が大きく革新すると、旧来から使ってきたITの方法論は脅威にさらされることも感じており、新たな技術ベースのもとで、いかに課題に対応すべきかを検討しているという。

「HPは、そのサポートを行うにあたって最も良いポジションにいる」とWhitman氏は言う。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]