在宅勤務で避けるべき5つのこと

James Kendrick (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 村上雅章 野崎裕子 2013年11月22日 07時30分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 在宅勤務制度は、雇用者側にも従業員側にも大きな利点をもたらし得る。これらの利点について書かれた文献は数多くあるものの、どういった作業環境が従業員にとって適しているのかや、在宅勤務者のために作業場所を提供しなくても済むが故のコスト削減について書かれているものが大半だ。


 優れた在宅勤務制度を利用できるのは素晴らしいことだが、在宅勤務者は、個人的な雑用が入り込んできても仕事には影響しないという点について、雇用者側に納得してもらわなければならない。本記事で解説している5つの点に気を配っておけば、雇用者と従業員の間の信頼関係を醸成し、保っていくうえで大きな力となるはずだ。

#1:作業時間は変則的であってはいけない

 自宅で仕事をしていると業務時間が曖昧になりがちだが、そうした働き方はとにかく避けてほしい。業務時間に働いていない時もあるということに上司やマネージャーが気付いた場合、彼らはあなたが期待通りの品質の作業を行っていないのではないかとすぐに疑うようになる。

 在宅勤務者であっても職場の同僚と同じ通常の勤務時間で働くという点が重要なのだ。ペットを獣医に看てもらうなど、ちょっとした外出は構わないのではないかと思うかもしれないが、こういった行動のツケは必ず返ってくる。休憩時間は職場にいる時と同じタイミングで取るというのが優れた目安となる。在宅勤務が許されているからといって、好きな時に雑用ができるというお墨付きが与えられているわけではないのである。

#2:だらしない服装をしてはいけない

 在宅勤務は、Tシャツと短パンで仕事ができる理想的な機会だと思えるかもしれないが、服装は職場と同じにしておいた方がよいだろう。これには在宅勤務制度を実施する雇用者側からの信頼獲得につながるいくつかの利点がある。

 まず、ホームオフィスでもちゃんとした服装をすることで、よりフォーマルな作業倫理が身につく。在宅勤務者にプロ意識が欠如している場合、そのことは雇用者側にもいずれ明らかになってしまうため、これは重要である。在宅勤務制度によって雇用者との関係がカジュアルなものになるわけではない。職場の従業員に対してある程度のきっちりした服装が要求されているのであれば、在宅勤務者もそれに従い、同じような服装をするべきなのである。

 多くの企業は、在宅勤務者との定期連絡のためにSkypeやその他の通信手段を用意している。そして、そういった連絡は事前に決められているとは限らない。このため、上司があなたの様子を確認しようと突然ビデオ通話をかけてきても構わないよう、常にプロフェッショナルな服装でいるようにしてほしい。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
デジタル“失敗学”
コンサルティング現場のカラクリ
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
ネットワークセキュリティの要諦
セキュリティの論点
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
吉田行男「より賢く活用するためのOSS最新動向」
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
日本株展望
企業決算
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]