編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

PaaS「kintone」で開発コミュニティサイト--無料の開発ライセンス提供

NO BUDGET 田中好伸 (編集部)

2014-04-10 17:40

 サイボウズは4月10日、PaaS「kintone」の開発者向けコミュニティサイト「cybozu.com developer network」を開設した。エンドユーザー、インテグレーターを問わず誰でも無料で利用できる。

 kintoneは、ユーザー自らが用途にあわせてウェブデータベース型の業務アプリケーションを構築して利用できるPaaS。ノンプログラミングで開発でき、営業の案件管理、顧客からの問い合せ履歴やクレーム対応の管理、プロジェクトの進捗やタスク管理、従業員の日報などといった業務ツールをウェブで展開できる。APIも提供されており、他システムとのデータ連携などにも対応している。

 kintoneの開発者向けに情報を提供するため、2013年7月に技術情報サイト「cybozu.com developers」を開設。今回のdeveloper networkは、developersを拡張した。

 これまでの技術情報に加え、今回はコミュニティスペースとして、新たにQ&Aなどをメンバー同士でやりとりできるようになった。サイトにメンバー登録すると、kintoneの開発者ライセンス(ユーザー数2、ディスク容量4Gバイト)を1年間無料で利用できる。

 developer network開設に伴い、kintone本体でも、4月13日に実施するアップデートでカスタマイズやAPIを中心とした機能を追加、拡充する予定。HTMLを記述して一覧画面をカスタマイズできる「カスタマイズビュー」、アプリへのCSSファイル適用機能などを搭載し、より柔軟に画面を設計できるようになる。APIに新たに9つの機能を搭載し、より高度なシステムを構築できるという。

 今回のアップデートでは、APIにレコードのリビジョンを管理する機能が追加される。APIのレスポンスにリビジョン番号を示すフィールドとパラメータが追加される。リビジョン番号を使うことで、複数のリクエストを順番に実行する時に、ほかのリクエストの割り込みでレコードが更新されるのを防ぐ。

developer network
cybozu.com developer network(サイボウズ提供)

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    コスト削減&拡張性も、堅牢なセキュリティ&規制も同時に手に入れる方法、教えます

  2. 経営

    サブスクビジネスのカギはCX! ITIL準拠のツールをこう使え

  3. クラウドコンピューティング

    “偽クラウド”のERP使っていませんか?多くの企業のITリーダーの生の声から学ぶ

  4. クラウドコンピューティング

    RPA本格展開のカギは?「RPA導入実態調査レポート」が示す活用の道筋

  5. セキュリティ

    RPA導入時に見落とされがちな“エンタープライズレベルのセキュリティ”を紐解く

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]