編集部からのお知らせ
コロナ禍とIT投資
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

セールスフォースに買収提案か--可能性のある売却先企業を予測

Larry Dignan (ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部

2015-04-30 11:15

 Salesforceが投資銀行とともに売却の可能性を検討しているとBloombergが報じた。記事によると、Salesforceは1社から買収の可能性について接触を受けたとのことだ。

 Salesforceの買収が現実のものになるか確証はないとBloombergは記している。買収元がどこになっても、Salesforceの吸収は簡単なことではないからだというのがその理由の1つだ。

 買収のうわさにより同社の株価は上昇し、本稿執筆時点で、時価総額は470億ドル近くに達していた。買収が実現すれば、過去最大規模のソフトウェア企業の買収となる可能性が高い。

 以下に、考えられる売却先企業をリストアップした。

  1. Oracle(時価総額1950億ドル)
  2. SalesforceはOracleのパートナーであり、共同顧客も多い。Oracleはクラウド戦略を強化しており、Salesforceの最高経営責任者(CEO)Marc Benioff氏とOracleのLarry Ellison氏は完全なる対立関係というわけではない。OracleとSalesforceの組み合わせはうまくいく可能性がある。

  3. IBM(時価総額1722億ドル)
  4. SalesforceとIBMの相性はよく、クラウドアプリケーション統合のサービス、IBMの「SoftLayer」と「Bluemix」のクラウドスタックを持つ。Salesforceの買収は一部のパートナーとの関係に影響する可能性があるが、Salesforceはクラウドの青写真を得られる。IBMにとってSalesforceの買収はかなりの高額となるが不可能ではない。

  5. Microsoft(時価総額4030億ドル)
  6. Nokia、それにaQuantiveを買収したのだ。Salesforceを買収してもおかしくない。それに、CEOのSatya Nadella氏は、Benioff氏に任せるかもしれない。Microsoftは最大のクラウドプレイヤーを目指している。

  7. Amazon(時価総額2000億ドル)
  8. Amazon Web Servicesは大きな存在で、Salesforceも然りだ。Salesforceを吸収すれば、AWSはほとんど完璧といってよいクラウドスタックを構築できる。

  9. Cisco Systems(時価総額1480億ドル)
  10. 新しいトレンドに乗るのが上手なCiscoにとって、SalesforceはITベンダートップに君臨する道筋を示すものとなるだろう。

  11. Google(時価総額3748億ドル)
  12. エンタープライズベンダーを目指すなら、Salesforceの買収はその戦略を軌道にのせるものになるだろう。一方で、Googleがエンタープライズ分野にどのぐらい投資したいのかは不明だ。

  13. Apple(時価総額7508億ドル)
  14. AppleがSalesforceを買収するというのは驚きのシナリオだが、CEOのTim Cook氏がエンタープライズ分野を強化していることは明確だ。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    安全なテレワークや在宅勤務を担保する、DCセキュリティの新パラダイム

  2. コミュニケーション

    PC不要!自宅でも会議室でも即ミーティングが可能!脅威のシンプルさの秘密とは?

  3. クラウドコンピューティング

    【事例動画】顧客との“つながり”を創出し「モノ」から「コト」へと実現したIoT活用法とは

  4. セキュリティ

    セキュリティ侵害への対応は万全ですか?被害を最小限にとどめるための10のヒントを知る

  5. セキュリティ

    SANS「2020 CTI調査」が明かす、サイバー脅威インテリジェンスの最新動向

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]