編集部からのお知らせ
量子コンピューティングへの注目
特集まとめ:高まるCISOの重要性

Rackspaceが英国に開設した新データセンターを写真で--徹底した省エネとコスト削減を実現 - 2/12

Toby Wolpe (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 石橋啓一郎

2015-05-23 07:30

施設の入口

 これがRackspaceのサセックスデータセンターの正面入口だ。このデータセンターには4つのデータスイートがあり、合計12MWの電源容量を持っている。この場所には、将来同様の規模のデータハブを2つ設置可能で、最大で約30MWの容量にまで対応できるようになっている。

 同社はすでに、英国南部に1つデータセンターを持っている。ロンドンの西に位置するスローにあるデータセンターだ。

 埋め立てと環境に対する影響を最小限に抑え、可能な限り地元で産出された材料を使用するなど、この新たな施設の環境への配慮は、建設手法にも及んでいる。

 開発会社であるDigital Realtyは、無停電電源設備や発電設備などの同施設の重要な要素にモジュール方式を導入している。これらは、敷地外の工場で組み立てられ、完成した設備として設置された。

施設の入口

 これがRackspaceのサセックスデータセンターの正面入口だ。このデータセンターには4つのデータスイートがあり、合計12MWの電源容量を持っている。この場所には、将来同様の規模のデータハブを2つ設置可能で、最大で約30MWの容量にまで対応できるようになっている。

 同社はすでに、英国南部に1つデータセンターを持っている。ロンドンの西に位置するスローにあるデータセンターだ。

 埋め立てと環境に対する影響を最小限に抑え、可能な限り地元で産出された材料を使用するなど、この新たな施設の環境への配慮は、建設手法にも及んでいる。

 開発会社であるDigital Realtyは、無停電電源設備や発電設備などの同施設の重要な要素にモジュール方式を導入している。これらは、敷地外の工場で組み立てられ、完成した設備として設置された。

提供:Jonathan Banks

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]