組織で取り組むUI/UX

体験をデザインする--UI/UXに組織として取り組むために

綾塚祐二 2015年12月02日 07時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なぜUIやUXの向上を推進すべきなのか

 ITが世の中に登場し始めた時代は、開発者はシステム内部での「機能」を整えるのが精一杯だったし、それがビジネスとして成り立ってきた。しかし、ITが広く普及しさまざまに発展した現代では、それだけでは足りないことが多くなっている。

 ユーザーが使うシステムは、ある意味、ユーザー(の利用)まで含めて「完成」するものであり、ユーザーとシステムの間、すなわちユーザーインターフェース(User Interface:UI)は、システムが適切に機能するかどうかを決める重要な要素である。そして、ユーザーにシステムを使ってもらうにあたっては、ユーザーがシステムを利用した際に受ける反応や感覚、すなわちユーザー体験(User eXperience:UX)も考慮しなければならない。

 厳しい言い方をすると、システムに単純に「必要な機能がある」のは最低ラインですらなく、それがきちんと「使える」ようになっているのが最低ラインである。そしてその上に「楽に使える/安心して使える/うまく使える/使って満足できる」などがあって、はじめて「よいもの」と言える。現代は、自社の製品やサービスを「差別化」したければ、主にこの最低ラインより上の要素で行わなければならない時代となってきている。

 これは、ECサイトに商品を買いに来た人のような、一般のユーザーが使うシステムの場合だけの話ではない。「ユーザー」が、オフィスや店舗や工場などで業務システムを使う人、あるいは開発用のシステムを使う人などの場合でも同様である。

 このように、ITにまつわる幅広い場面でUIやUXのことをきちんと考えることは必須になっているが、あなたの会社・組織にはUIやUXを扱う部署はあるだろうか。あるとしたら、何をミッションとしているだろうか。メンバーはどういうバックグラウンド、どういうスキルを持っているだろうか。

 ないとしたら、どういう部署があればよいだろうか。どういうメンバーを集めればよいだろうか。そもそも「部署」という形がよいのだろうか――。この連載では、その辺りを考えていきたい。

必要性・重要性を説得する

 組織に新たにUIやUXを扱う部署やグループを作る、あるいは担当者を決めるとしたら、まずはその必要性・重要性を周囲の人々や上司、経営陣に理解・納得してもらわねばならない。

 UIやUXの重要性が組織内であまり理解されていない、ということもまだ少なくないだろう。何となく分かっていても、「なぜ」「どのように」重要か、をきちんと理解できていることはさらに少ないだろう。これを読んでいるあなた自身は理解・納得し、具体的に説明できるだろうか。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
IT部門の苦悩
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算