編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

F5、ロードバランサなどの検証施設を開設--OpenStackやSDNの性能などを確認

NO BUDGET

2017-01-20 17:38

 F5ネットワークスジャパンは1月19日、「ジャパンテクノロジーセンター」を開設した。同社製品の評価、テスト、検証を実施できる。

 ユーザー企業やパートナーエンジニアに対し、専任担当者が性能テストや概念検証(PoC)をサポートする。「BIG-IP i」シリーズ製品の検証環境も整えており、パートナーエンジニア向けにトレーニングセンターも同時に開設した。

 オープンソースのIaaS環境構築管理ソフトウェア「OpenStack」で稼働するシステムと連携した場合の性能検証、Cisco Systemsのネットワーク管理アーキテクチャ「ACI(Application Centric Infrastructure)」環境での動作検証などに対するニーズに応える。SSL化で増大するシステム処理の負荷、さまざまな機器の負荷に対する検証作業も最短1日で実行できるようになる。

 負荷装置を備えたテクノロジーセンターの開設は、米国以外では同社にとって初となる。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]