編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

スマホの写真をPCで見られるアプリが提供開始--「Windows 10」新プレビュー

Steve Ranger (ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部

2018-08-07 10:17

 Microsoftが「Windows Insider Program」で「Fast」リングを選択しているユーザー向けに「Windows 10 Redstone 5」の最新テストビルド「Build 17730」をリリースした。

 この新ビルドには、「Your Phone」アプリが含まれる。これにより、「Android」スマートフォンユーザーは自分の写真をスマートフォンからPCに電子メールで送信する代わりに、ドラッグ&ドロップで転送できるようになる。

 このアプリは単に写真を共有するだけでなく、スマートフォンとPCの間のリンクも提供するので、例えば、スマートフォンでウェブサーフィンを開始した後、そのウェブページをPCに送信して、中断した場所から閲覧を再開する、といったことが可能だ。

 Your Phoneを試してみたいユーザーは、この最新の「Windows 10」ビルドに加えて、スマートフォン用のアプリも必要だ。Microsoftによると、「Android 7.0」以降を搭載するデバイスがYour Phoneアプリに対応している。

 新ビルドは、HTTP/2と「CUBIC」の使用により、Windows 10のセキュリティも強化する。

 Windows 10の「Edge」ブラウザは、「Windows Server 2019」でサポートされているHTTP/2の接続多重化を利用する。新ビルドはHTTP/2の優先暗号スイートを保証することで、Microsoft Edgeブラウザのセキュリティを高める。Microsoftによると、新しいデフォルトのTCP輻輳制御アルゴリズムCUBICのおかげで、新ビルドはWindows 10のパフォーマンスも向上させるという。

 新ビルドはPC向けのより一般的な変更や改善、修正も追加する。例えば、「Windows Defender Application Guard(WDAG)」や「Remote Desktop」「Hyper-V」に影響を及ぼす問題が修正される。接続の確立中、仮想メモリの不足を警告するエラーメッセージが「Remote Desktop Client」(mstsc.exe)ユーザーに表示されることはなくなるはずだ。ユーザーは「Virtual Machine Connection」(vmconnect.exe)で再び拡張セッションを使用できるようになる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]