編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

SD-WANの価値は“ユーザー体験”にある--専業ベンダーのシルバーピーク

國谷武史 (編集部)

2019-10-30 06:00

 日本でSD-WAN(Software-Defined Wide Area Network)ソリューションが本格的に注目され始めた2015~2016年頃、この分野では多くの新興ベンダーが事業規模を拡大させていた。だが翌2017年には、Cisco SystemsがViptela、VMwareがVeloCloudをそれぞれ買収するなど大手の進出が加速した。その中で専業ベンダーとしての立場を固めているのが、米Silver Peak Systemsだ。

 同社を2004年に創業したCEO(最高経営責任者)のDavid Hughes氏は、「15年にわたってWANに集中してきた。最初の10年は、伝統的なネットワーク環境を最適に使えるようにする『WAN最適化』であり、5年前から現在はWANを変革することにフォーカスしている」と話す。

米Silver Peak Systemsの創業者でCEOのDavid Hughes氏。ニュージーランド出身。ラグビーワールドカップ日本大会で母国チーム「オールブラックス」が躍進している最中にあって、今回の来日は喜びもひとしおだという
米Silver Peak Systemsの創業者でCEOのDavid Hughes氏。ニュージーランド出身。ラグビーワールドカップ日本大会で母国チーム「オールブラックス」が躍進している最中にあって、今回の来日は喜びもひとしおだという

 Hughes氏は、さまざまなネットワーク機器ベンダーでルーターやスイッチなどの製品や技術の開発を手掛けてきたエンジニア出身であり、データ高速化や制御アルゴリズムなどに関する50以上の特許を取得している。同社は近年、SD-WAN分野の有力新興企業の1つと見なされてきたが、同氏自身はWANを軸に20年以上の経験を有する。

 もともとSD-WANは、日本に比べて専用線などの回線品質が厳しいという海外のネットワーク事情を改善するソリューションとして注目された。ソフトウェアによる柔軟性の高いネットワークで通信品質を確保することが起源だった。同社もキャッシュやパケットロス対策といったWAN最適化技術に、アプリケーション識別によるルーティング技術を組み合わせることで、MPLS(Multi-Protocol Label Switching)のようなメリットをSD-WANの形で実現させてきた。

 しかしHughes氏は、「WAN最適化というわれわれの方向性に対する日本市場のニーズは違っていた」と語る。上述のように日本の通信品質は海外に比べて高いことから、同社のソリューションは主に海外展開をしている日本のグローバル企業で受け入れられてきたという。そこでHughes氏は、「この1年は日本のグローバル企業を含めて『ユーザー体験』の観点から企業のWANを変革するアプローチをとっている」と話す。

 現在の日本市場におけるSD-WANへのニーズは、特に企業内からクラウドサービスへの接続拡大に伴う通信帯域のひっ迫化や通信コストの増大、それらに伴うガバナンスの確保や制御の難しさなどにあるとされる。

 「日本以外においてもSaaSやIaaSの利用が拡大し、クラウドへの移行が進んでいる。SD-WANの足下のメリットは、ネットワークやセキュリティなどの機能を一元化することによる運用の簡素化やコストの削減、ガバナンスの強化だが、それらを踏まえて、デジタルトランスフォーメーション(DX)に向けた『ユーザー体験』こそが鍵になる」(Hughes氏)

 同社は、2015年にSD-WANソリューションの「EdgeConnect」をリリースし、先頃に導入がグローバルで1500社を超えた。直近の年平均成長率は75%という。他のSD-WANベンダーが続々と大手に買収された中で同社が生き残るのは、「われわれがWANの変革と顧客の成功だけに集中しているからだ。同業を買収した大手各社は、伝統的なビジネスとの兼ね合いでアグレッシブな展開が難しい」(Hughes氏)は強調する。

 ただ、大手各社もSD-WANを取り込んだ包括的なソリューションの展開を本格化させれば、専業ベンダーとしての行方に厳しさも予想される。

 Hughes氏は、「われわれには広範なソリューションパートナーとの強力なエコシステムがある。DXで言えば、例えば、小売ならオンラインと実店舗をつなぎ合わせて優れた顧客体験の実現を目指す。IoTの活用ならクラウドとの接続が必須になる。われわれのSD-WANを使ってパートナーと企業のDXを支援していける」と述べ、SD-WANでネットワークの中核を担う同社の戦略に自信をのぞかせた。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]