日立製作所、大阪・通天閣の屋外広告を9月に再開

ZDNET Japan Staff

2023-07-26 13:50

 日立製作所は7月26日、通天閣観光が運営する大阪・通天閣での屋外広告看板をリニューアルし、9月22日から夜間のライトアップを再開すると発表した。「元気な大阪」「にぎやかな新世界・通天閣」を発信する。

 日立は、長年通天閣に屋外広告に掲示しており、大阪の観光名所としても知られる同所のシンボルにもなっている。通天閣の大規模リニューアル工事が2022年8月から実施されているのに伴い屋外広告の掲示を停止していた。工事が9月に完了する予定となったことから、屋外広告の掲示も再開されることになった。

 新しい屋外広告では、従来のネオン管の使用を廃止して、省エネルギー、長寿命、環境負荷の低いLED照明へ全面的に切り替える。通天閣南面の広告は、従来の文字看板を大型サイネージに変更して、ライトアップされた多彩なメッセージを多言語で表示できるようにした。また、東面にあったにLED ビジョンの大時計を南面に移設し、アナログ/デジタルの時刻、温度、湿度のほか大型サイネージと連動した映像表示も可能にする。

 再開に備えた点灯試験を9月4日午後7時から午後7時半まで行う予定。再開の同22日午後6時15分ごろから点灯式を行うという。

9月22日の点灯式で予定する特別ライトアップのイメージ

9月22日の点灯式で予定する特別ライトアップのイメージ

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]