ターボリナックス、MCJら3社と低価格シンクライアントシステム提供

目黒譲二

2005-12-12 21:38

 ターボリナックスは12月12日、MCJ、きっとエイエスピー、シネックスの3社と、低価格シンクライアントソリューションの開発、販売において提携すると発表した。

 Windows OSをプリインストールしたホストPC、およびTurbolinux OSをプリインストールしたクライアントPC5台のセットに対し、Go-Global環境を構築したシンクライアントシステムパッケージを49万8000円(液晶別・税別)で販売する。ホスト、クライアントPCとも、ユーザの要望に応じてカスタマイズできる。

 12月12日よりマウスコンピュータのサイト上に専用ページを公開、受付を開始している。

 各社の役割は、以下の通り。

  • ターボリナックス
    Windowsデスクトップ環境との親和性の高さに加え、強固なセキュリティ機能を搭載したLinux OSの開発、提供。
  • きっとエイエスピー
    既存アプリケーションをネットワーク越しに一元管理を行うことにより、情報漏洩対策などに効果を発揮するGo-Globalの提供およびそれに関連するソフトウェアサポート。
  • シネックス
    ホストPC(サーバ)の開発支援、および低価格シンクライアントソリューション に対応するPCの主要部品の購買と、OEMソリューション向けシステムの提案・販売。
  • MCJ
    今回の低価格シンクライアントソリューションに関するマーケティング、製品開 発、製品販売、製品サポート。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

注目している大規模言語モデル(LLM)を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]