編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

MS樋口社長、Windows 8.1は「企業内システムとの緊密な連携を実現させた」 - (page 2)

大河原克行

2013-10-18 17:57

XPからの移行は8.1搭載端末を検討してほしい

 プレスイベントには、日本エイサー、NECパーソナルコンピュータ、レノボ・ジャパン、エプソンダイレクト、サードウェーブデジノス、シャープ、ソニー、デル、東芝、パナソニック、日本ヒューレット・パッカード、富士通、マウスコンピューター、ワコムの14社の代表者が参加した。


日本マイクロソフト 業務執行役員 コンシューマ&パートナーグループ OEM統括本部 統括本部長 金古毅氏

 日本マイクロソフト 業務執行役員 コンシューマ&パートナーグループ OEM統括本部 統括本部長の金古毅氏は、「Windows 8.1で得たユーザーからのフィードバックをデバイスメーカーにも展開し、ハードウェアを進化させている」と説明した。

 樋口氏は「デバイスメーカーと一緒に年末商戦をテコに盛り上げていきたい。しぶとく戦っていく。来年4月にサポート期限を迎えるWindows XPからの移行についてもWindows 8.1を搭載したハードウェアを検討してもらたい」などと語った。

 プレスイベントでは、Windowsストアで有料アプリを購入する際に利用できる「Windowsストアギフトカード」を10月18日から発売することも明らかにされた。2000円と5000円のカードを用意し、Microsoftアカウントにチャージして利用できる。

 「これまではクレジットカードかPayPalのアカウントによる支払いだけになっていたが、子供でも安心して利用できるような形にしてほしいという要望に対応して、ギフトカードを用意した」(藤本氏)という。同ギフトカードを利用した「Xbox Video」のタイトルの購入は10月中になる予定だ。


プレスイベントには、日本マイクロソフトのほか、日本エイサー、NECパーソナルコンピュータ、レノボ・ジャパン、エプソンダイレクト、サードウェーブデジノス、シャープ、ソニー、デル、東芝、パナソニック、日本ヒューレット・パッカード、富士通、マウスコンピューター、ワコムの14社の代表者が参加した

各社が展示したハードウェア。300機種以上の製品が発売されるという

東芝や日本エイサーからは8型タブレットの参考展示された

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]