富士通、ヘルスケア事業で売上高2000億円目指す--5年間で300億円を投資

大河原克行 2014年03月18日 14時51分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 富士通は3月18日、ヘルスケア事業で2018年度に2000億円の売上高を目指す計画を明らかにした。2013年度の売上高実績は1075億円となっており、今後5年間で2倍を目指すことになる。社長直轄組織として2013年12月21日に設立した未来医療開発センターを通じて、2018年度には700億円のビジネスを創出。この分野に向けて2014年度から5年間で300億円程度の投資を計画していることも示した。

 富士通は、1975年から医事会計システムなど医療分野での業務効率化に取り組み、1986年にはオーダリングシステムで院内業務を効率化したという。1996年には電子カルテシステムで院内全体の情報共有に取り組んだ。2006年以降は地域医療連携で地域全体の医療情報の共有に取り組んできた経緯がある。

ヘルスケア事業の売上計画 ヘルスケア事業の売上計画
※クリックすると拡大画像が見られます

 これまでについて未来医療開発センター シニアバイスプレジデント(SVP)の佐藤秀暢氏は「電子カルテシステムでは、国内で32%のシェアを獲得して第1位。大学病院では48.6%と圧倒的なシェアを持つほか、クラウド型の地域医療ネットワーク『HumanBridge』は全国展開し、広域医療ネットワークの導入を促進している。治験業務支援システムの『DDworks21』では85%のシェア、安全性情報管理システム『パーシヴ』では60%のシェアを獲得している。韓国、中国では地場企業との連携ビジネスを展開、欧米ではコンサルティング、データセンター管理などを中心に展開している」と振り返った。

 「理化学研究所との共同研究による細胞診断システムでは超微量の血液や唾液、汗などから健康状態を診断できるようになる。がんの診断や治療、健康アドバイスに役立てる代謝マッピングデータベースの構築で新たながん治療の可能性を高めることができる。そのほかスーパーコンピュータを活用したIT創薬では、驚異的なヒット率で医薬候補化合物を創出できる」(富士通 未来医療開発センター SVP 松本俊二氏)

心臓シミュレータ
心臓シミュレータは鼓動を心筋レベルから再現できるという

 富士通が東京大学大学院との共同研究で開発した心臓シミュレータでは、世界最速だったスパコン「京」の約90%の性能を利用して、約11時間で拍動1回を計算。心臓の鼓動を心筋レベルから精密に再現することで、診断精度を高めて術式の効果や予後の予測に活用できるという。

 「将来的には心臓シミュレータの機能をクラウドで提供し、多くの病院で利用できるようにしたい」(富士通 ヘルスケア・文教システム事業部本部生体シミュレーション開発室 室長 門岡良昌氏)

合田博文氏
富士通 執行役員 合田博文氏

 薬事法の改正に伴い、今後はソフトウェアなどを医療機器として展開することも視野に入れているという。

 執行役員の合田博文氏は、「統合医療情報システムに取り組んできた経緯、それに先進技術を組み合わせることができるのが強み。こうした経験をもとにヘルスケアに関連する長期的な技術開発を活用するとともに、ゲノム情報や健康情報、日常生活情報、電子カルテ情報を統合、解析した医療ビッグデータの情報基盤を構築し、個別化医療、再生医療、先制医療、診療支援、研究、創薬に次世代医療ICTに取り組んでいく」と語った。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算