年末年始はPaaSで遊ぼう!親子で作る簡単・無料のスマホゲーム(後編) - (page 6)

中條将典 羽野三千世 (編集部)

2015-12-27 07:00

 同様に、ソースコード中の「(2)クマちゃんの画面表示」、「(3)クマちゃんを歩かせる」、「(4)くまちゃんのジャンプ」の個所も、ソースコードをコピー&ペーストして、行頭の「//」を削除します。デプロイして「右上に向かう矢印」のアイコンをクリックすると、ゲームアプリの完成画面になります。キーボードのカーソルキー(矢印キー)を操作して、クマを歩かせたり、ジャンプさせたりして遊んでみましょう(図30)。


図30:完成したゲームアプリで遊んでいるところ

 カーソルキー(矢印キー)を操作する代わりに、画面左下の十字型の模様をマウスでクリックしても操作できます。ゲームオーバーになったら、ページを再読み込みすると最初の画面に戻ります。

 スマホで遊ぶには、スマホのウェブブラウザを起動して、URL欄にアプリケーションサーバのURLを入力します(図31)。スマホの画面では、左下の十字型の模様にタッチすると、クマの動きを操作できます。


図31:スマホのゲーム画面

 ソースコードの編集とデプロイに慣れてきたら、ソースコード中のパラメータの数値を変えてみて、動作を調べてみても楽しいでしょう。たとえば、「くまちゃんのジャンプ」のソースコードで、

bear.vy = -6

 とあるところを、

bear.vy = -12

 に変更すると、クマが前よりも高くジャンプするようになります。ほかにも、ソースコード中の日本語コメントを読んでソースコードを変更してみて遊んでみてください。

 いろいろといじりすぎてプログラムが正しく動かなくなったときに備えて、変更する前のソースコードは行頭に「//」を付けて、プログラム中に残しておくとよいでしょう。

 いかがでしたか?PaaSを使うとPCが1台あるだけで簡単にスマホゲームを作ることができます。実際に手を動かしてサーバを構築したりソースコードを編集したりすることで、PaaSへの理解も深まったのではないでしょうか。新年からのお仕事にきっと役立つことと思います。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ZDNET Japan クイックポール

マイナンバーカードの利用状況を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]