編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ
次世代CIO

次世代CIOの仕事--機械と人間の混成チームの指揮を執る

高橋秀

2016-07-13 07:00

 ITリーダーとして押さえておきたいデジタルトレンドとして「デジタル倫理を意識する」「デジタルメッシュを採用する」を説明した前回に続き、今回は残りの2つのデジタルトレンドを取り上げていきます。

4つのデジタルトレンド

  • デジタル倫理を意識する:デジタルの世界での信頼
  • デジタルメッシュを採用する:境界のないプラットフォームの活用
  • データを消費し価値を得る:考察こそが重要
  • マエストロになる:混成チームの指揮

データを消費し価値を得る


 データを活用するために、まずはあらゆるデータを集めるべきだ、というトレンドが過去にありました。その結果、企業は多くの種類のデータを集め、たくわえ、維持するために多くのコストをかけています。そこにセンサからの生データも加わり、維持すべきデータは膨大なサイズになっています。こうして集めているデータですが、きちんと活用されているのでしょうか。貯めたデータのほとんどがデータ分析に活用出来ている企業ばかりではないようです。

データ活用例

 公益事業会社が顧客のスマートメーターからのデータを利用して行動パターンや利用パターンを分析すると、電気に対する需要と供給に関してどのような洞察が得られるのか考えてみましょう。例えばデータを機械学習で分析することで、エネルギーの消費パターンを予測し、発電所の稼働を先を見越して管理できるようになるでしょう。機械学習を含むAI市場が年平均成長率50%を2020年までに達成すると予測されていることからも、こういった活用可能ケースは今後増える一方です。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]