編集部からのお知らせ
(記事集)ニューノーマルで伸びる業界
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧
次世代CIO

次世代CIOの仕事--機械と人間の混成チームの指揮を執る - (page 3)

高橋秀

2016-07-13 07:00

マエストロになる


 経営幹部の91%は、人間 の作業や意思決定を担うコンピュータ「スマートテクノロジ」が普及するにあたって2020年までに組織の要員構成を大きく変革する必要があると 考えています

 このアバナードの調査結果は、あらゆるリーダーにとってジレンマが増え続けていることを示しています。つまり、スマートテクノロジを含んだデジタルチームをどう管理すればよいのか。スマートソフトウェアやセンサ、デジタルパーソナルアシスタント、ロボット、自動化された遠隔操作機器などをどう管理すればよいのかといった課題にリーダーは直面しているのです。

 この状況を乗り越えるひとつの方法として、オーケストラを想像してみてください。機械と人間が一緒になって、美しいシンフォニーを奏でるように、サービスを提供するようになるのです。これは、機械と人間の混成チームの指揮を執ることにほかなりません。

混成チーム事例

 自律的に判断できる自動化された機械がビジネスやすべての産業で大きな価値を生み出すことは明らかです。Novartisもその一例です。このヘルスケア会社は、Microsoftとのコラボレーションで、Kinect (Microsoft製センサ・音声認識機器) の技術を使って治療を数値化し、多発性硬化症という病気に対して開発中の治療方法が成功しているのかどうかを評価しています。「こういったシステムの場合、専門家を代替してしまわないようにしています。専門家は支援してあげるべきです」とMicrosoftのイギリスのケンブリッジにある研究室のヒューマンエクスペリエンス&デザイングループで研究代表者を務めるAbigail Sellen氏は言っています。

 一般消費者向けでは、MicrosoftのAI「Cortana」、Amazonのスマートホームハブ「Echo」、Appleのパーソナルアシスタント「Siri」、Googleのパーソナルアシスタント「Google Now」などがスマートマシンによって得られる顧客体験の可能性を見せています。しかし、われわれはこれらがどのように企業向けに活用されていくのかまだ十分に理解できていません。前出のアバナードの調査では、多くの経営幹部はスマートテクノロジがチームに加わることについて準備不足だと言っています。この変化にあらかじめ準備して対応することはどのようなIT部門でも難しいでしょう。

人はチームの前面と中心にあるべき

 今考えるべきは、「もし」機械がチームに参加したらではなく、スマートテクノロジを「どう使うか」、どのように現実世界での人や人の判断、そして行動を促進することができるのかです。これは、デジタル混成チームをどのように指揮するのかという問題と同義です。

 チームに属する人も自然言語処理や機械学習といった新しいスキルを学ぶ必要があります。なぜなら、新しいスキルは自律的に判断するマシンを補完し、マシンの効率化にもつながります。収益1470億ドル、資産4000億ドル、そして28万人の従業員を有するAT&Tのような大企業でも、新しい競合であるアマゾンやグーグルに対して生き残るためにはチーム再編が必要だと考えています。この理解が、同社全体における最新のスキル習得のためのトレーニングにつながっています。

 人をチームの前面、そして中心におくことが成功の鍵です。スマートテクノロジがチームの中で大きな役割を担うためには、人はおもいやり、共感、一般常識といった感情と常識の部分をカバーする必要があります。

 変化していくチームメンバーはスマートマシンだけではありません。企業はデジタルに精通し、デジタルを活用して従来とは異なるワークスタイルを持ったミレニアル世代 (米国において1980年代から2000年代初頭に生まれた10代、20代の若者の総称) を含んだ人たちの台頭も視野に入れなくてはいけません。

次回予告

 さて、前回に引き続き、ITリーダーが押さえておくべきデジタルトレンドの残り2つについてご説明しました。次回はこのデジタルトレンドに付随して考えるべきデザイン思考と近代工学、4つのデジタルトレンド全体のまとめをご説明します。

高橋秀
アバナード株式会社  ディレクター Japan CTIO (Chief Technology Innovation Officer)
マイクロソフトの最新技術を使ったIT企画、システム開発のエキスパートとして、多くのプロジェクトを担当。現在、日本のCTIO(Chief Technology Innovation Officer)としてグローバルと連携し、アバナードのビジョン「業界をリードするデジタルイノベーター」を実践する、エバンジェリストの職務を担う。1975年東京生まれ。1999年中央大学商学部会計学科卒業。 2016年 Sitecore Technology MVP受賞(2年連続)。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    ファイルサーバ管理のコツはここにあり!「無法状態」から脱出するプロセスを徹底解説

  2. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  3. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  4. ビジネスアプリケーション

    デメリットも把握しなければテレワークは失敗に?─LIXIL等に学ぶ導入ステップや運用のコツ

  5. 運用管理

    ニューノーマルな働き方を支えるセキュリティ-曖昧になる境界に変わらなくてはならないデータセンター運用

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]