編集部からのお知らせ
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード
記事まとめ「テレワーク常態化で見えたこと」

急成長するAI、脅威か味方か--ゲイツ氏やウォズ氏、各社リーダーら10人が伝えてきたこと - 4/11

Brandon Vigliarolo (TechRepublic) 翻訳校正: 編集部

2017-04-02 07:30

Elon Musk氏:「スカイネット」を作っているのかもしれない

 Teslaの創始者もまた、AIや自動化の進展に悲観的な人物のひとりだ。同氏の事業はそれらの技術に投資を行っているにも関わらず、である。

 「AIは人々が認識しているよりはるかに発達している。ロボットが人間のように歩き回り、話し、ふるまうのを見れば明らかだろう。分からないのは、人間の精神に可能なことをはるかにしのぐ可能性を秘めた知性を備えるどこかの地下の巨大なサーバ群だ。しかもそのAIの目や耳は、ネットワークでアクセスできるカメラ、デバイスなど、あらゆる場所に存在するだろう。この地球上での人類の位置づけを行っているのは知性であり、われわれの知性に(AIが)勝る場合には、われわれが地球上の責任者のような顔はもはやできなくなるだろう」

 Musk氏の発言は少々終末論的である。「ターミネーター」シリーズに出てくるスカイネット風の予言が真実でないことを願おう。

Elon Musk氏:「スカイネット」を作っているのかもしれない

 Teslaの創始者もまた、AIや自動化の進展に悲観的な人物のひとりだ。同氏の事業はそれらの技術に投資を行っているにも関わらず、である。

 「AIは人々が認識しているよりはるかに発達している。ロボットが人間のように歩き回り、話し、ふるまうのを見れば明らかだろう。分からないのは、人間の精神に可能なことをはるかにしのぐ可能性を秘めた知性を備えるどこかの地下の巨大なサーバ群だ。しかもそのAIの目や耳は、ネットワークでアクセスできるカメラ、デバイスなど、あらゆる場所に存在するだろう。この地球上での人類の位置づけを行っているのは知性であり、われわれの知性に(AIが)勝る場合には、われわれが地球上の責任者のような顔はもはやできなくなるだろう」

 Musk氏の発言は少々終末論的である。「ターミネーター」シリーズに出てくるスカイネット風の予言が真実でないことを願おう。

提供:CNET

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    MITスローン編著、経営層向けガイド「AIと機械学習の重要性」日本語版

  2. クラウドコンピューティング

    AWS提供! 機械学習でビジネスの成功を掴むためのエグゼクティブ向けプレイブック

  3. クラウドコンピューティング

    DX実現の鍵は「深層学習を用いたアプリ開発の高度化」 最適な導入アプローチをIDCが提言

  4. セキュリティ

    ランサムウェアを阻止するための10のベストプラクティス、エンドポイント保護編

  5. セキュリティ

    テレワークで急増、リモートデスクトップ経由のサイバー脅威、実態と対策とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]