編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方
PDF Report at ZDNet

エンジニアが不足 --OpenStack は何をもたらすか

PDF Report@ZDNet

2017-06-28 11:04

 IDC Japanは、OpenStackとDockerが普及元年を迎える一方で、エンジニア不足の課題が露呈する1年になると指摘している。こうした状況に対し、国内IT業界を挙げてエンジニアの早急に育成していくべきだとした。

 オンプレミスを中心とする既存システムを次世代のものに引き続く方法には、パブリッククラウド、プライベートクラウド、ハイパーコンバージドシステム、従来通りのUNIXやメインフレームなどを用いたやり方など、さまざまな選択肢がある。出発点は、ビジネスに直接かかわるアプリケーションをどのように構築するかにあるが、最終的にはインフラ側の事情も大きくかかわってきそうだ。

 オープンソース活用の大きな波が来る中で、OpenStackの存在感が今後さらに増してくることが予想されている。

 PDFは、「CNET_ID」のログイン後に、次のページでご覧いただける。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]