編集部からのお知らせ
令和時代のCIOとは?
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

マイクロソフト、Chromium版「Edge」の自動配信を開始

Liam Tung (ZDNet.com) 翻訳校正: 矢倉美登里 吉武稔夫 (ガリレオ)

2020-06-04 13:56

 Microsoftは先ごろ、「Windows 10」で従来版「Microsoft Edge」ブラウザーを非推奨にすると発表し、Windows 10ユーザーに対して新しいChromium版Edgeの自動配信を開始した。

 Microsoftは、新しいChromium版Edgeからブラウザーの提供方針を変え、この20年にわたってInternet Explorer(IE)をWindowsに搭載してきたように、OSとブラウザーを当時に提供するのを止めた。Chromium版Edgeは、「macOS」「iOS」「Android」「Windows 7」でも利用できる。

 1月の新しいEdgeの安定版リリースに先立ってMicrosoftが説明したように、今後は「Windows Update」を通じてWindows 10搭載PCにEdgeを配信する一方で、必要があれば配信をブロックできるように「Edge Blocker Toolkit」を企業に提供する。Windows 10ユーザーはこれまで、新しいEdgeを手作業でダウンロードしてインストールしなければならなかった。

 Ghacksが報じているように、Microsoftはサポート資料「KB4541301」「KB4541302」「KB4559309」を公開し、Windows 10の「1803」と「1809」、「1903」と「1909」、「1803」から「2004」までのバージョンを対象として、Edgeの自動配信について詳しく説明している。

 サポート資料には「Microsoftは、新しいChromiumベースのMicrosoft Edgeをリリースした。この新しいバージョンでは、拡張機能とウェブサイトに関してクラス最高の互換性を発揮する。さらに、この新しいバージョンでは、サポートされている全てのOSプラットフォームを対象とした最新のレンダリング機能、先進のウェブアプリケーション、強力な開発者ツールのサポートを提供している」と記されている。

 新しいEdgeがWindows Updateを通じて自動配信されるようになったことで、従来のEdgeは廃止される。設定やパスワード、お気に入りは、新しいEdgeに自動的に引き継がれる。

 Microsoftは、GoogleによるChromiumのアップデートサイクルに従い、DevチャネルとBetaチャネルでのリリースとともに、6週間おきに安定版をリリースする。

 Microsoftによると、新しいEdgeをインストールした後は、スタートメニューのピン留めとタイル、ショートカットが新版Edgeに移行するという。既存のタスクバーのピン留めとショートカットも引き継がれ、新しいEdgeがタスクバーにピン留めされる。

 デスクトップ上にもショートカットが表示され、旧版Edgeを起動しようとすると、新版Edgeにリダイレクトされる。また、新版Edgeを配信するアップデーターはアンインストールできない。

 Microsoftは3月に、自動入力のために保存していた認証情報がダークウェブで見つかったらユーザーに通知するEdgeの新機能「Password Monitor」を発表した。

 Microsoftは、新型Edgeのバーティカル(縦型)タブや、ウェブコンテンツをコピー&ペーストするためのスマートコピー機能、「Bing」で検索するユーザー向けのプライベートモード、「Immersive Reader」機能にも取り組んでいる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    セキュアなテレワークでビジネスを継続する「緊急時対応チェックリスト」

  2. クラウドコンピューティング

    ゼロトラストネットワークアクセス(ZTNA)を今すぐ採用すべき理由

  3. ビジネスアプリケーション

    今からでも遅くない、在宅勤務への本格移行を可能にする環境整備のポイント

  4. クラウド基盤

    アプリ開発者とIT管理者、両者のニーズを両立させるプラットフォームとは?

  5. ビジネスアプリケーション

    テレワークに立ちはだかる「紙・ハンコ」の壁を経費精算のペーパーレス化からはじめて乗り越える

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]