インテルの半導体製造施設「Fab 42」を訪問--写真で巡る - 5/26

Stephen Shankland (CNET News) 翻訳校正: 編集部

2021-12-30 08:30

IntelのハイエンドGPU「Ponte Vecchio」

 2022年に出荷予定の「Ponte Vecchio」は、米エネルギー省のスーパーコンピューター「Aurora」に使われることで知られている。Intelの製造が遅延したため、アルゴンヌ国立研究所へのAuroraの納品も遅れたが、そのピーク性能は予定されていた性能の2倍になっているとIntelは述べている。

IntelのハイエンドGPU「Ponte Vecchio」

 2022年に出荷予定の「Ponte Vecchio」は、米エネルギー省のスーパーコンピューター「Aurora」に使われることで知られている。Intelの製造が遅延したため、アルゴンヌ国立研究所へのAuroraの納品も遅れたが、そのピーク性能は予定されていた性能の2倍になっているとIntelは述べている。

提供:Stephen Shankland/CNET

ZDNET Japan クイックポール

マイナンバーカードの利用状況を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]