GitLab、「GitLab 16.6」をリリース--「GitLab Duo Chat」ベータ版を搭載

河部恭紀 (編集部)

2023-11-17 15:00

 GitLabは米国時間11月16日、「GitLab 16.6」をリリースした。「GitLab Duo Chat」のベータ版を搭載する。

 GitLab Duo Chatに加え、GitLab 16.6は、コンプライアンスポリシーとしてのマージリクエスト(MR)承認、フォークの改善、継続的インテグレーション/継続的デリバリー(CI/CD)変数管理用ユーザーインターフェース(UI)の改良など25以上の変更点を備える。

 GitLab Duo Chatは9日、AI機能スイート「GitLab Duo」に搭載される開発支援チャットとして発表された。GitLab Duo Chatは以下を可能にする機能を搭載する。

  • イシュー、エピック、コードを説明・要約する
  • 「このイシュー内で提案されているソリューションについてのコメントで挙げられている引数を全て集める」といったアーティファクトに関する特定の質問に対して回答する
  • コードを生成したり、「このコードに関するドキュメントを作成」というようにアーティファクト内の情報に基づいたコンテンツを生成したりする
  • 「『GitLab CI/CD』パイプラインで『Ruby on Rails』アプリケーションをテスト・ビルドするための.gitlab-ci.yml設定ファイルを作成」というようにプロセスを一から始める
  • 「REST API用にDynamic Application Security Testingを設定するにはどうすればよいか」といったDevSecOps関連の質問にユーザーが初心者でもエキスパートでも回答する
  • 上記の全シナリオで繰り返し作業を進められるようフォローアップの質問に回答する

 GitLab Duo Chatは、GitLab.com上でベータ機能として利用可能。同社の「Web IDE」や「Visual Studio Code」用「GitLab Workflow」拡張機能にもエクスペリメント機能として含まれる。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ZDNET Japan クイックポール

マイナンバーカードの利用状況を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]