Linuxノウハウ

AIモデル「Gemini」に「GNOME」デスクトップからアクセスするには

Jack Wallen (Special to ZDNET.com) 翻訳校正: 編集部

2024-05-30 07:45

 「Gemini」は、Googleが「ChatGPT」の登場を受けて開発したAIモデルだが、それよりもはるかに大きな意味を持っている。Geminiはやがて「Android」スマートフォンの「Googleアシスタント」に取って代わることになるだろう。ただし、GeminiはAndroidでしか利用できないわけではない。ウェブブラウザーでgemini.google.comにアクセスして使用することも可能だ。さらに、便利な拡張機能とAPIキーを追加すれば、「GNOME」デスクトップ経由でアクセスすることもできる。

 それらをGNOMEデスクトップに追加した後、画面上部のバーのアイコンをクリックして、Geminiに質問すると、回答がドロップダウンに表示される。Geminiは画像を作成する機能も備えているが、この拡張機能はその機能を適切に処理できないため(画像が何本もの黒い線として表示される)、画像生成機能を有効に活用することはできない。しかし、こうした問題があることを考慮しても、この拡張機能はGeminiのAIサービスにアクセスする非常に便利な手段である。

 本記事では、この拡張機能をGNOMEデスクトップ環境に追加する手順を解説する。

拡張機能をインストールする方法

 必要なもの:この拡張機能を追加するには、GNOMEデスクトップ環境を備えた「Linux」ディストリビューション、「Firefox」ウェブブラウザー、「Google AI Studio」のAPIキー(無料で取得可能)が必要だ。

1. Firefoxを開いて、拡張機能を見つける

 Firefoxを開いて、GNOMEの「Gemini AI ChatBot」拡張機能のページにアクセスする。

2. 拡張機能をインストールする

 「Gemini AI ChatBot」拡張機能のページで、「Install」(インストール)をクリックし、プロンプトが表示されたら「OK」をクリックして、インストールを完了する(Linuxのユーザーパスワードの入力を求められる場合もある)。

「Gemini AI ChatBot」拡張機能をインストールするには、Firefoxブラウザーが必要だ。提供:Jack Wallen/ZDNET
「Gemini AI ChatBot」拡張機能をインストールするには、Firefoxブラウザーが必要だ。
提供:Jack Wallen/ZDNET

3. APIキーを生成する

 次のステップでは、Google AI StudioからAPIキーを取得する必要がある。これを行うには、ブラウザーでGoogle AI Studioにアクセスする。そのページで、左側のサイドバーの上部にある「Get API key」(APIキーを取得)をクリックする。表示されたページで、中央付近にある「APIキーを作成」をクリックする。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]