編集部からのお知らせ
記事まとめ集:コロナ禍に小売業はどう対応?
テレワーク関連記事一覧はこちら

東芝コミュニケーションシステム、アバイアのSIPテレフォニーを導入

CNET Japan Staff

2007-03-22 13:32

 日本アバイアはこのほど、東芝コミュニケーションシステムサービス(TCSE)にSIPベースのIPテレフォニーシステムを納入したことを発表した。

 このIPテレフォニーシステムは、「Avaya S8720 Media Server」「Avaya G650 Media Gateway」「Avaya SIP Enablement Service」から構成される。TCSE本社にIPテレフォニーシステム2組を設置して冗長化し、オフィスにSIP電話機「SP-1020」を導入した。

 すでに東芝本社ビルに約1万2000回線が導入されており、高信頼性が実証されている点などを評価しての採用となった。

 TCSEは、今後全国の支社やサービスセンターにもIPテレフォニーを導入し、IPネットワークと音声システムの一元管理を予定している。携帯電話を活用したモビリティソリューションでさらなる業務効率化を図るほか、アバイアのテレフォニーソリューションとCRMシステムの連携も検討する。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]