Windows XP:2008年6月には何が本当に起こるのか

文:Mary Jo Foley(Special to ZDNet.com) 翻訳校正:菊地千枝子 2008年01月15日 07時48分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  Infoworldは、2008年6月30日に打ち切られる運命から「XPを救い出す」ためのオンライン請願のサインアップを求めている。見え透いた宣伝行為だ。

 これにはいくつかの問題点がある。まず、Windows XPは6月30日に打ち切られるわけではない。というよりは、その日からMicrosoftはもはやXPをOEMへのプリローディングや小売販売のために提供するのを止めるーー2007年9月と同様に、同社が再び執行猶予を言い渡さない限りだが。

 ユーザーは引き続き、2009年1月31日まで、ホワイトボックスベンダーやシステムビルダーから、XPがプリロードされた新マシンを入手できる。またボリュームライセンス契約を有する「Vista Business」や「Vista Ultimate」の顧客は、その「ダウングレード」権利を使ってXPを入手することができる(この問題に関するMicrosoftのかなり入り組んだドキュメンテーションを解読する試みを通して、筆者が理解できる限りにおいて)。

 もうひとつ、言っておく価値があることとしては:Microsoftは今年、XPのサポートから手を引くわけではない 。MicrosoftによるXPの「Mainstream(無料)」サポートは2009年4月に終了する。「Extended」サポート(セキュリティフィックスは無料、その他のヘルプは有料)は2014年に終了する。

  Infoworldは、MicrosoftがXPを無期限に継続するよう主張している。そんなことはあり得ない。Microsoftがどうしてまた、顧客がVistaにアップグレードしたくなくなるようなインセンティブをさらに与えようとするだろうか。すでにドライバとアプリケーションの互換性問題、パフォーマンス問題、そして信頼性の問題を抱える第1世代の製品を提供したことで、そのようなインセンティブをうっかり与えているというのに。

  Microsoftウォッチャーのなかには、同社が再びXPのプリロード期限を延ばすと予想する向きもある。 しかし筆者はそれすら希望的観測だとみている。

  Microsoftのモットー(Ken Hutcherson牧師は認めないだろうが)とは:今はVistaの時代だ。「SP1」もまもなく登場する 。慣れるしかないのだ。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
ハードから読み解くITトレンド放談
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
研究現場から見たAI
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
内製化とユーザー体験の関係
米ZDNet編集長Larryの独り言
今週の明言
「プロジェクトマネジメント」の解き方
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
セキュリティ
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
セキュリティの論点
ネットワークセキュリティ
スペシャル
Gartner Symposium
企業決算
ソフトウェア開発パラダイムの進化
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
CSIRT座談会--バンダイナムコや大成建設、DeNAに聞く
創造的破壊を--次世代SIer座談会
「SD-WAN」の現在
展望2017
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
さとうなおきの「週刊Azureなう」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
中国ビジネス四方山話
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
実践ビッグデータ
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化