編集部からのお知らせ
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード
記事集:クラウドのネットワーク監視

シトリックスCMO、「Facebookを注視する必要がある」--競合戦略を語る

冨田秀継 (編集部)

2012-05-11 06:55

 データセンター向けのネットワーク機器から仮想化技術、そしてクラウド領域へと軸足を移し続けるCitrix Systems。

 2010年5月、同社社長 兼 CEO(最高経営責任者)のMark Templeton氏はZDNet Japanのインタビューで、「事業はクラウドのインフラ部分に留める」と答えていた。その理由はインフラより上——サービスの領域に踏み込めば、NetScalerやXenServerを利用するサービスプロバイダーと競合する可能性があったからだ。

 しかし今、Citrixの競合はVMwareやF5 Networksだけではない。AppleやFacebookとも競合する可能性を意識し始めている。ITコンシューマライゼーションが進展するにつれて、エンタープライズITとコンシューマーITの境目が曖昧になってきているが、その影響はユーザーだけでなく、ベンダーの競争環境にも影響を与えているようだ。

シトリックスの競合はヴイエムウェアだけではない

 同社が米サンフランシスコで開催中の年次カンファレンス「Citrix Synergy 2012」で、同社CMO(最高マーケティング責任者)のWes Wasson氏が、ZDNet Japanのインタビューに答えた。

Wes Wasson氏 Wes Wasson氏
※クリックで拡大画像を表示

 「特定の製品やサービスではなく、企業として、Citrixはどこの企業と競合しているのか」との質問に、「競合について考える前に、我々の顧客がどこにいこうとしているのか、市場のホワイトスペースがどこにあるのか——そこをきちんと考えれば、自ずと道は見えてくるとだろう」とコメント。特定の企業について言及しないのかと思わせたが、これは前置きだった。

「さて、競合について話そう。どの企業を意識しているのかと聞かれれば、最も競合する範囲が広いと考えられるVMwareだ。そして、ネットワーク分野で急成長を遂げているF5 Networksとも競合している。そのほかには(コンシューマー向けオンラインストレージの)Boxなど、多くの小さな企業と競合していると考えられる」(Wasson氏)

 VMwareやF5といった同社の伝統的な競合企業の名前を挙げたWasson氏は、続けて意外な企業に言及した。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]