編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

「Raspberry Pi 3」のおすすめ活用法10選

Nick Heath (TechRepublic) 翻訳校正: 石橋啓一郎

2016-03-17 06:00

 「Raspberry Pi 3」は発売時に20万個以上が出荷された。そのうち1つを購入して、この35ドルのコンピュータで何をしようかと考えあぐねている人もいるかもしれない。

 この記事では、さらに強化されたRaspberry Pi 3の能力を最大限に引き出す10の使い道を紹介しよう。Raspberry Piシリーズでおなじみのものもあれば、とにかく楽しい使い方もある。

1.クラシックゲームのエミュレータ

 Raspberry Piシリーズでは、これまでも多くのアーケードゲームや家庭用ゲーム機のエミュレータが動いており、Raspberry Pi 3で性能が向上したことで、90年代後半の最高のゲームも問題なく動かせるようになった。

 Raspberry Pi 3では、NINTENDO64用の3D RPG「ゼルダの伝説 時のオカリナ」や、ドリームキャストの「ソウルキャリバー」、PlayStation 1の「鉄拳3」などの、人々に愛されている3Dゲームも問題なく動作するとされている。

 家庭用ゲーム機だけでなく、「N.A.R.C」や「SmashTV」などのアーケードゲームも100%の性能で動作し、人気があったLucasArtsのPCゲーム「Star Wars: X-Wing」や「Star Wars: X-Wing vs TIE Fighter」などもプレイできる。

 Raspberry Piでは多くのエミュレータが動作するが、まずはマルチシステムエミュレータ「RetroArch」のRaspberry Pi版である「RetroPie」を試してみるといいだろう。PlayStation 1、NINTENDO64、Atariのゲーム機やPCゲームなどが動作する。ドリームキャストのエミュレータとしては、「Reicast」が利用できる。

1.クラシックゲームのエミュレータ

 Raspberry Piシリーズでは、これまでも多くのアーケードゲームや家庭用ゲーム機のエミュレータが動いており、Raspberry Pi 3で性能が向上したことで、90年代後半の最高のゲームも問題なく動かせるようになった。

 Raspberry Pi 3では、NINTENDO64用の3D RPG「ゼルダの伝説 時のオカリナ」や、ドリームキャストの「ソウルキャリバー」、PlayStation 1の「鉄拳3」などの、人々に愛されている3Dゲームも問題なく動作するとされている。

 家庭用ゲーム機だけでなく、「N.A.R.C」や「SmashTV」などのアーケードゲームも100%の性能で動作し、人気があったLucasArtsのPCゲーム「Star Wars: X-Wing」や「Star Wars: X-Wing vs TIE Fighter」などもプレイできる。

 Raspberry Piでは多くのエミュレータが動作するが、まずはマルチシステムエミュレータ「RetroArch」のRaspberry Pi版である「RetroPie」を試してみるといいだろう。PlayStation 1、NINTENDO64、Atariのゲーム機やPCゲームなどが動作する。ドリームキャストのエミュレータとしては、「Reicast」が利用できる。

提供:Gamespot / CBS Interactive

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]