編集部からのお知らせ
オススメ記事選集PDF:「ジョブ型」へのシフト
「ニューノーマル」に関する新着記事一覧
海外コメンタリー

ヴイエムウェアは「変わらずスピンオフの計画もない」:CEOが語るデルのEMC買収と今後 - (page 4)

Eileen Yu (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 村上雅章 野崎裕子

2016-05-26 06:30

 VMwareは少なくとも現在のところ、そして少なくとも当面の間は、複数のクラウドプラットフォームやデバイスを稼働させる環境の配備や管理で企業を支援するテクノロジパートナーとして運営していくという。

 Gelsinger氏は今回のイベントにおいて、VMwareはプライベートクラウドやハイブリッドクラウド、パブリッククラウド、ソフトウェア定義データセンター、ワークプレースモビリティ環境といったさまざまな環境向けの幅広い製品やサービスを取りそろえていると強調した。

 「われわれは、複数のクラウドや複数のデバイスが稼働する今後の世界において、顧客がアプリケーションやデバイスの実行や管理、セキュリティ確保、橋渡しを行えるようにする企業になりたい」(Gelsinger氏)

 なお、シンガポールに拠点を置いているEileen Yu記者は今回、インドネシアのバリで開催されたCIO Leadership Forum 2016にVMwareの招待で参加し、米ZDNet向けに記事を執筆した。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]