編集部からのお知らせ
新着PDF:商用5G活用を考える
テレワーク関連記事一覧はこちら

2019年、製造業に変革をもたらす7つの高度なテクノロジ - 3/8

Greg Nichols (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 石橋啓一郎

2019-01-05 08:30

産業用ロボット

 筆者は以前、協働ロボットの導入が進みつつある状況について詳しい記事を書いた。この分野は今や、産業オートメーションの中でももっとも成長が速い分野だ。サプライチェーンや製造業のカンファレンスに顔を出してみれば、より小型で、スマートで、器用になったロボットが製造業に与える影響は明らかだ。

 最近では協働ロボットが非常に優秀になっており、中小企業にとっても無視できない存在になっている。例示によるプログラミング、マシンビジョン、器用さの改善が融合し、Universal RobotsやABBの製品をはじめとして、複数の優れたシステムが生まれている。サードパーティー企業が提供する新しいエンドエフェクタが利用できるため、応用には無限の可能性があり、労働市場で人材が不足していることもあって、これまで産業オートメーションなど考えたこともなかった多くの分野で、ロボットの導入が真剣に検討されている。

 この分野は、2019年には高い前評判にふさわしい水準まで成長するだろう。

産業用ロボット

 筆者は以前、協働ロボットの導入が進みつつある状況について詳しい記事を書いた。この分野は今や、産業オートメーションの中でももっとも成長が速い分野だ。サプライチェーンや製造業のカンファレンスに顔を出してみれば、より小型で、スマートで、器用になったロボットが製造業に与える影響は明らかだ。

 最近では協働ロボットが非常に優秀になっており、中小企業にとっても無視できない存在になっている。例示によるプログラミング、マシンビジョン、器用さの改善が融合し、Universal RobotsABBの製品をはじめとして、複数の優れたシステムが生まれている。サードパーティー企業が提供する新しいエンドエフェクタが利用できるため、応用には無限の可能性があり、労働市場で人材が不足していることもあって、これまで産業オートメーションなど考えたこともなかった多くの分野で、ロボットの導入が真剣に検討されている。

 この分野は、2019年には高い前評判にふさわしい水準まで成長するだろう。

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]