Java IDE新潮流--JavaからAjaxまでばっちり対応:MyEclipse - (page 4)

中村健司(NTTデータ先端技術)

2007-06-29 17:18

Mattise4MyEclipseのインストール

 Mattise4MyEclipseはMyEclipse標準では使用できないので、メニューから「Help」→「Add Additional MyEclipse Features」を選択し、インストールする。

Mattise4MyEclipseでのGUIアプリケーション開発

 それでは、実際にMattise4MyEclipseを使用してのGUIアプリケーション開発を説明していこう。

 新規作成ウィザードから、「MyEclipse」→「Swing」→「Mattise Form」を選択する。

図6 Mattise Form作成ウィザード 図6 Mattise Form作成ウィザード

 javaとformの二つのファイルが生成され、formファイルにはコンポーネントの配置情報がXML形式で保存される。formファイルを開くと以下のようなエディタが開くので、Matisse Paletteから配置したいコンポーネントを選択し、フォームの配置場所を選択することでコンポーネントを画面上に配置することができる。

図7 Mattise4MyEclipse使用画面 図7 Mattise4MyEclipse使用画面
図8 Mattise Palette 図8 Mattise Palette

 以下は実際にコンポーネントを配置した例だ。縦・横がともに綺麗に揃っていることがわかる。

図9 コンポーネントの配置例 図9 コンポーネントの配置例

 イベントを追加する場合は、各コンポーネントを右クリックし、コンテキストメニューから「Events」で追加したいイベントを選択する。

図10 イベントの追加 図10 イベントの追加

 イベントを新規に作成した場合、画面クラスに以下のようなイベントメソッドの雛形が生成される。このメソッド内にボタン押下時などの処理を記述することになる。

リスト2 イベントメソッドの雛形

// GEN-FIRST:event_jButton1MouseClicked
private void jButton1MouseClicked(java.awt.event.MouseEvent evt) {
// TODO add your handling code here:
}// GEN-LAST:event_jButton1MouseClicked

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]